熊本アートポリス

              
        

玉名展望館 地の座

category - 熊本 景色風景観光
2017/ 05/ 20
                 



地の座から見た空間

「地の座」「雲の座」「星の座」三層の空間がデザインされた建築物。

中央に従える数本の柱と螺旋階段の美デザイン

空が見える開放感

上の階の期待が高まる。

コンクリートの打ちっ放しは手入れがされていなのか

朽ち果て感が出てるけど(これがいいのかどうか)

廃墟感が出てきていた。



くまもとアートポリス

(Kumamoto Artpolis,略称:KAP)

建築や都市計画を通して文化の向上を

コンセプトで実施されている熊本県の建築物群。


名称 玉名天望館
ふりがな たまなてんぼうかん
所在地 玉名市大倉字高田1144

ゼロ・コスモロジー

設計者 高崎正治
施工者  岩下建設
敷地面積 177,402m2
建築面積 171m2
延面積 99m2
階数 地上2階
構造 鉄筋コンクリート造



◆このブログはランキングサイト



に参加してアピールしています

クリックしていただければ励みになります!


                         
                                  
        

東陽石匠館 建築 種山石工  八代市

category - 建造物写真・ART建物
2011/ 12/ 14
                 
東陽石匠館 建築 本島安史 熊本アートポリス 展示棟 事務棟 ホール 八代市 東陽町 種山石工



DSC051821.jpg


熊本県は昔から肥後石工といって

石工の歴史がある、文化財に

指定された古い石橋も

多く点在している。


みごとな石の彫り角度を

力学とした目鑑橋の持つ美しさは

いつまでも

残しておきたい有形文化財ですね!

ここ八代市 東陽町のある

東陽石匠館」は

そんな[種山石工集団]・当時の石工の仕事ぶり

などがわかる資料館とホールなどが完備されています。



450-2011120611292293871.jpg



建築本島安史氏による設計

種山石工が築きあげたこの建物は石橋文化を

イメージした「石の建築」です

熊本アートポリスに選定されています。


450-2011120714494893871.jpg




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 




                         
                                  
    
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top