FC2ブログ
   

              
        

一滴海の庭

category - 福岡 景色風景観光
2016/ 11/ 25
                 


6151629b.jpg


紅葉の光明禅寺の裏庭

一滴海の庭。





◆このブログはランキングサイト



に参加してアピールしています

クリックしていただければ励みになります!




                         
                                  
        

名も無き秋桜の小道

category - 熊本 景色風景観光
2016/ 10/ 22
                 


20160924-20160925_0141-2.jpg

右には小川

左手に小さな小道

名も無き場所の名も無き小道

奥はどうなっているのだろう、普段なら気にも留めない

が咲いてるとつい、歩いてみたくなる

の魔力。






◆このブログはランキングサイト



に参加してアピールしています

クリックしていただければ励みになります!





                         
                                  
        

草原の丘はもう秋

category - 熊本 景色風景観光
2016/ 09/ 01
                 



20160826-24097817.jpg


草原の丘は早の気配がして来た。





◆このブログはランキングサイト



に参加してアピールしています

クリックしていただければ励みになります!


                         
                                  
        

日々秋の深まる中で楽しみな紅葉シーズン

category - 福岡 景色風景観光
2015/ 11/ 07
                 


今年も各地で紅葉の始まる深いの季節になってきましたね。

各所に紅葉の見所がある中ここの紅葉も趣があり必見の場所です。

20151007-6151637.jpg

福岡県太宰府にある古いお寺「光明禅寺」の中庭

20151015-6151629.jpg

入室の注意書きを見落とさないで下さい

三脚は持ち込まない方が賢明でしょう、住職に怒られかねないですよ^^

見頃は例年11月中旬くらいです。

拝観料 有り、参拝時間 8:00~17:00





京都の有名な紅葉のお寺は11月のみ撮影禁止になりましたね

カメラマナーによる対応だそうです、一部のカメラマンの意識でこうなる事は

とても残念ですね シャッター音・フラッシュ・配慮を欠くわがままな位置取り

等気をつけたいものです。

多くの人がやってくる、観光地では見学者にも気を使いながら撮影しなければと思います。




20151104-6151631.jpg

Today's music




◆このブログはランキングサイト



に参加してアピールしています

クリックしていただければ励みになります!



光明禅寺

6151720

(c)Midipa 写真素材 PIXTAー


仏光石庭
6151675

(c)Midipa 写真素材 PIXTAー




                         
                                  
        

2011 菊池渓谷今年の紅葉は

category - 熊本 景色風景観光
2011/ 11/ 16
                 

菊池渓谷


見ごろの情報をもとに行ってみたのですが今年は染まりといい

すでに葉は落葉していました。

人吉に続きここでもかって感じでしたが

菊池渓谷は九州でも人気の紅葉スポットのようですね。

観光客も県外ナンバーの車もとっても多かったです。

沢の水の音とマイナスイオンの爽やかさはいつ行っても

「さいこう」ですね。

落葉樹の色づきの時は短く、すでに紅葉の木はなく

今年は茶色の落葉と緑色の岩がコラボしていました。^^m

DSC04886.jpg




karehatohikari2.jpg




ClearStream.jpg




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 




                         
                                  
    
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top