一押し写真・お気に入り写真

              
        

それぞれのはての浜 & 記事より早く写真集を先行UP

category - 一押し写真・お気に入り写真
2010/ 10/ 22
                 

はての浜を満喫する
IMG_9790w.jpg
独り占め・・・・誰もいない浜辺で泳ぐもよし!

IMG_5213.jpg
シブキとスピード・・・歓声をあげて遊ぶもよし!


IMG_9729.jpg
ヒーリング・・・波の音を聴きながら本を読んだり、音楽を聴いてもよし!

どれを選びます^^k!






IMG_5320.jpg

トロピカルな風景を集めた写真集が送ってきた。

アルバムとDVDだ


記事の中にも登場する写真も含めた

写真集をブログで先行UPです。

販売はしていません(笑)

DVD版はこちらから見る事が出来ます。

写真がたまったら貴方もやってみませんか意外と便利で楽しいサイトです。

はっきり言ってDVDの画質は物足りない仕上がりでした、パソコンサイトの
方が断然高画質です。




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
以下のサイトを1クリックで一括応援して頂けます(クリック方法1)





くつろぐ

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp


▲▲
マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンで
次々とランキングをクリックしても
ストレスなく繋がりいくつでもランキング応援が短時間に出来ます(クリック方法2)


コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 






                         
                                  
        

田んぼでの田植えは終わっていた・・・日本に以前から残る風景をみた!

category - 一押し写真・お気に入り写真
2009/ 06/ 20
                 


水無月み‐な‐づき 辞書では

田植えに多くの水を必要とする月の意という。

あまガエルの声、

ツバメの鳴き声、田んぼでの田植え

しと降る雨、6月はそんなイメージの月ですね!

今年は今のところ、意外と雨が降ってないけど

そんな中、友達と田舎の風景を撮りに行って来た。

ここは阿蘇は産山村のさらに、奥まったところにある

日本の景色選の「日本の棚田百選」になっています。

この風景はなんだか右の道路から参勤交代の行列でも

はたまた、左からは早馬の知らせでも・・

侍が馬にまたがって駆けて行きそうな

ロケーションですね^^k


天気が悪かったけど、お陰でかな

こんなノスタルジックな写真がとれた!


DSC03324のコピー

日本の原風景とでもいうのでしょうか

もー 人っ子ひとりもなく、鳥の鳴き声だけ・・・

のどかで、空気がおいしい・・・あまーい!!かも^^k

胸いーーぱいに吸い込んできたよ!

すごくいいところでした!!



DSC03346.jpg

インフォメーションもこのように込み入っています

まず、熊本方面から国道57号沿いの「道の駅神楽苑」(阿蘇市波野)先の
信号を左折、県道南小国?波野線(県道40号)に入り4.0km進むとT字路
に突き当たります。

そこを右折し約1.0km進むと左手に駐在所があり、その先の「広瀬橋」(
玉来川)を渡り、すぐ右折すると右手に産山村役場があります。

役場先の三差路の左側の道を上がったところにあるトンネルを過ぎて
約1.0km進むと村道産山?田尻線との交差点があります。

そこを左折し約2.0km進むと「乙宮」「山吹水源」の看板があります。
そこを右折し約1.0分進むと乙宮集落、乙宮神社があり、
その先2.0km程進み右折し約1.0km行くと扇田があります。

しかし近場になると案内看板が随所に出てくるので

比較的に分かりやすいです。


あらかじめ熊本の棚田百選は11件

扇棚田

日光の棚田

天神木場の棚田

美生の棚田

大作山の千枚田

静趣活創棚田・番所

鬼の口棚田

松谷棚田

寒川地区棚田

峰棚田

菅迫田


下調べの結果、この扇棚田は群を抜いて

景観が素晴らしいと思い出かけたのですが

大正解でした!!^^k


すごーいパノラマ

撮影した場所は車でぐるーっと回れる

360度見渡せるパノラマです、僕の見たことのある

風景でも屈指に入る絶景な場所でした^^k。



 ココをカチッ!とクリックして頂けると!
ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!


ココをカチッ!とクリックして頂けると!ブログ担当の励みになりますので、宜しくお願いいたします!


ココをカチッ!とクリックして頂けると!ブログ担当の励みになりますので、宜しくお願いいたします!

                         
                                  
    
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top