2011年11月

              
        

九年庵 秋の紅葉 国の名勝  佐賀県神崎市

category - 佐賀 景色風景観光
2011/ 11/ 29
                 

佐賀 九年庵

DSC05112.jpg

佐賀の実業家が明治時代に9年の歳月をかけて作ったという

6800㎡庭園が国の名勝となって

「9年庵」の名称で親しまれている。


それと紅葉の時期に

9日間だけ一般公開されると言う事で毎年多くの人が訪れる。

佐賀県神埼市にある数寄屋造りの邸宅及び日本庭園

佐賀県出身の実業家伊丹弥太郎の旧別邸と茶室など。









入場口!ですどんな庭園かワクワクです。

DSC05073.jpg










DSC05077.jpg


んー!!このあたりはモミジがとても綺麗です!

紅葉もまだしっかりと葉が付いていますね!

なかなかの見ごたえです!








朝から天候が良くなかったこの日でもこんな感じでした。

人、人人でゆっくり止まって撮影する事が出来ないよー!

この場所なんかローアングルで撮りたかった。

DSC05088.jpg







ここ大人気の紅葉スポットのため限られた期間の公開で

駐車上待ち、入場待ちは覚悟して行きましょう!

その混雑を比較的避けるには土日をはずす、朝一番の

入場をする。ことかもしれません(笑)


DSC05117.jpg

趣ある大実業家、伊丹弥太郎の別荘庭園ですね。
(現在は県が持ち主となって維持管理されているようです。)

春の一般公開も始まっています来年実施されると3回目に。

佐賀 九年庵 Kunenan #kunenan on Twitpic



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 



                         
                                  
        

雷山千如寺大悲王院 心字庭園は趣き深いお寺 2 糸島 天然記念物

category - 福岡 景色風景観光
2011/ 11/ 24
                 


一緒に行ったお友達から美しかった庭園の景色がなかったよ

と言われた事もあり、「雷山千如寺大悲王院」の続編記事もUPしてみました。



先ずは本堂正面にある「大かえで」の樹は樹齢400年のみごたえある巨樹です。

時期にはもっと赤く染まるみたいです。

福岡県指定天然記念物

雷山千如寺大悲王院の秋







心字庭園

裏庭と云うにはとても広い庭園です。

今からの季節は一番趣きがある眺望になるとおもいます。

室町時代作庭の歴史ある庭園に天然記念物のビャクシンをはじめ楓やツツジが

RaizanSenniyoziGarden.jpg





座禅でも組んでみたくなりますね^^m

右側の方に庭園が広がっています。


RaizanSenniyoziGarden2.jpg


左側の山を利用した上の階が国指定重要文化財「木造千手観音立像」を

はじめとする多くの貴重な文化財があります。

大きいサイズで見てみる


日本人はこんな自然の中のグラデーションが好きなのでしょうか



それにしても落葉樹とは人を落ち着かせたり、癒したりしてくれる

効果を持っているようです!

DSC04809pw.jpg





ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 




                         
                                  
        

雷山千如寺大悲王院は趣き深いお寺

category - 福岡 景色風景観光
2011/ 11/ 21
                 

雷山千如寺大悲王院の秋

DSC05033daihiouin.jpg

この「おもむきある」お寺さんは佐賀県に近い福岡の糸島にあります!




寺院より見る落葉樹


DSC050161雷山千如寺大悲王院

大楓(大カエデ)




この寺院は西暦725年に天竺(インド)の僧 清賀上人(せいがしょうにん)が

開創したと伝えられている古寺です。

お寺のど真ん中にある樹齢400年の県指定天然記念物の

大カエデは紅葉の秋はその存在感をまします。

雷山千如寺は「安産」、「子育て」、「開運厄除」 として知らています。





DSC0501220011.jpg

みごとな庭園と樹齢600年の白檀

DSC05015xsenzu.jpg





また室町作庭の心字庭園を彩る200本以上のカエデの紅葉が見所です。

庭園には県指定天然記念物の樹齢600年の白檀が

県の天然記念物です、この時期紅葉と相まって美しい景観です。

とってもしっとりと情緒ある景色を織り成しています。


DSC05030mkmon.jpg

シルキーな朝靄




DSC04784b.jpg







さらに、カメラ撮影禁止の本堂にある

本尊の木造十一面千手千眼観音像(像高463.6cm/鎌倉時代)は、

国指定重要文化財に指定されています。


この寺院、自分的にはA級の趣きあるお寺のひとつとなりました。


DSC05034zxs.jpg




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 








                         
                                  
        

2011 菊池渓谷今年の紅葉は

category - 熊本 景色風景観光
2011/ 11/ 16
                 

菊池渓谷


見ごろの情報をもとに行ってみたのですが今年は染まりといい

すでに葉は落葉していました。

人吉に続きここでもかって感じでしたが

菊池渓谷は九州でも人気の紅葉スポットのようですね。

観光客も県外ナンバーの車もとっても多かったです。

沢の水の音とマイナスイオンの爽やかさはいつ行っても

「さいこう」ですね。

落葉樹の色づきの時は短く、すでに紅葉の木はなく

今年は茶色の落葉と緑色の岩がコラボしていました。^^m

DSC04886.jpg




karehatohikari2.jpg




ClearStream.jpg




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 




                         
                                  
        

福岡県 大川市の筑後川昇開橋は国指定重要文化財です 夜景はファンタスティック

category - 福岡 景色風景観光
2011/ 11/ 14
                 
夜景 夜間撮影 ファンタスティック 夜空  美しい 昇降橋 赤い橋 昇開 筑後川 筑後若津梁 重要文化財 佐賀 九州 昇開 機械遺産 鉄道 橋梁 諸富町 桁橋 トラス橋 大川市 鉄橋 福岡 筑後川 国指定重要文化財 鉄骨トラス ランドマーク 建物 施設 国鉄


11月、12月と巷はイルミネーションなどライトアップが華やかな季節になりましたね!

冬は景色が地味な分、こんな華やいだ習慣とも言えるシーズンになったのは

ちょっと心も温かくなる!




川面に浮かぶカラフルなライトが華やいだ気分になるその場所は

福岡県 大川市の筑後川昇開橋は国指定重要文化財です

少しだけガスのかかった天候でしたが

ソレがソフトフォーカスのような効果が出ました。

ライトアップ

DSC04300biog.jpg
今週の一枚



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 



                         
                                  
        

石見神楽演目~大蛇おろち

category - 島根 景色風景観光
2011/ 11/ 10
                 

DSC04024b.jpg



神楽と言うもの、聞いた事はあっても、今まで見たことがなかった

今回見るチャンスがあり、きっと退屈なものかと思っていたが、ストーリー性もあり

結構面白い物である事が分かった。

その中でも派手で目を引いた演目がこの大蛇(おろち)

神話なのか、どこかで聞いた事のある物語の内容はというと退治物になっている。

御弟須佐之男命(みおとすさのおのみこと)が出雲の国斐の川にさしかかると、

そこで嘆き悲しむ老夫婦と稲田姫に出会いました。



DSC04044bb.jpg



理由を尋ねると、八岐の大蛇が毎年現れ、娘を奪って行く恐ろしい大蛇がいるという。

今までにも何人もの娘が攫われ、残ったこの稲田姫もやがてその大蛇に攫われてしまうと言う話を聞きます。

一計を案じた須佐之男命は、種々の木の実で醸した毒酒を用意し大蛇に飲ませます、酔ったところを退治。

そのとき、大蛇の尾から出た来た剣を『天の村雲の宝剣』と名づけ

天照大御神に奉納そして、稲田姫とは結ばれるというストーリになっている。


「大蛇おろち」の演目は、石見神楽の代名詞にもなっている演目です。



DSC04065bb.jpg




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 





                         
                                  
        

日本三名橋岩国市の錦帯橋は5連の木製アーチ橋だ

category - 山口 景色風景観光
2011/ 11/ 06
                 

木造のアーチは日本を代表する和風で風格を持った5連のアーチ

日本三名と言われるこの,名勝に指定されている。






このを渡ると岩国城と城下町が広がっている。

DSC02789 -1

時代劇に出てきそうなとても美しい木で出来た太鼓

殿様行列が似合いそうだ!

ロケにきっと使われてるなっ!

DSC02788 -1







山の上にある岩国城そしてその眼下に広がる城下町と

ほんと絵に描いたようなお城と城下町風景でした。

DSC02780 -1


城下町は慶長年間の町割り(区画整理)によって造られた。

岩国城に向かう縦方向の道幅約4.5m

横方向の道幅は2.7m、ほぼ統一された基盤の目のようになった道路

に屋敷が点在。


DSC02777 -1

吉川広嘉像

吉川広嘉は岩国藩三代藩主

山の上に小さくですけどお城も写っています。


DSC02786 -1

出身地は福岡県や福井県といろんな説があるなか

吉川英治原作の小説宮本武蔵では、ここ岩国の出身となっているため

この像はあるのだろう

男前な佐々木小次郎の像でした。



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 



                         
                                  
        

当時ヨーロッパを席捲していた洋式建築に影響を受け植柳小学校旧講堂

category - 熊本 景色風景観光
2011/ 11/ 02
                 

この歴史を感じる西洋建築建物

大正14年(1925)に植柳小学校の講堂として建てられたものです。

講堂と付属室として二つの部屋からなる

外観は全体として左右対称を基本とした古典的な手法を用いたデザインです。


その建築様式は大正時代のロマンを感じる事の出来る

鉄筋コンクリート造りの建物です。


今ではもう見ることの出来なくなった

新古典主義(表現主義)の建築物として当時の姿を伝えている貴重建築物です。


老朽化していくこの姿はこの時代にしか見ることの出来ない有形文化財

出来れば保存されて欲しい建築物

朽ち果てさせたくない建物の一つですね!

コンクリートも長年クリーニングが出来ていない性で黒かびが発生してるようです

廃墟としての風格はあるのだけれど、コンクリート寿命を考えると環境は良くないかと・・

指定ランクが上がることを願っています。


指定年月日;平成3年7月10日
指定ランク:市指定





DSC02101 -1



DSC02100 -12



DSC02098 -1



DSC02096 -1




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 



                         
                                  
    
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top