2012年10月

              
        

御願(うがん)ガジュマル   沖縄 金剛石林山 大石林山 パワースポット

category - 沖縄 景色風景観光
2012/ 10/ 28
                 

DSC07504bbb.jpg

一路、最北端、大石林山を目指します。

この山は観音様が横たわった顔の部分に見えるという事ですが

この辺の角度から見るとそんな感じがしますね!

nehanzou1.jpg



DSC07349bbb.jpg


今日は亜熱帯森林コースにある御願ガジュマルを紹介しましょう。




ガジュマルは日本では南西諸島など熱帯地方に分布する。

そう云えばドリカムもガジュマルの歌詞の入った曲を歌っている(「Eyes to me」という曲の中)

大きなガジュマルの木を見てみたいと思っていて、今回実現した!

このガジュマル、大きく成長すると、結構、形も奇怪な形になってたりして

沖縄県ではガジュマルの大木には「キジムナー」と言う妖精のようなものが住むとか

昔の人達は山の精霊が宿ると恐れたりしたらしい。

そんな風貌からなのかパワーを秘めたスピリチュアルなものとして

各地で崇められる木になているようだ。

その一つがこの「御願(うがん)ガジュマル」です。(御願とは、願いや祈りを示す沖縄の方言)

この樹幹は沖縄のガジュマルの中でも規模のおおきなものです。







DSC07466b.jpg

『亜熱帯自然コース』は(1,000m/約30分)です。


DSC07458b.jpg

『御願(うがん)』とは沖縄の方言で『願い、祈り』

と言う意味で、ここでもガジュマルの木に

願い事をお願いすると願いが叶うと言われています。


空の全方向に枝葉を伸ばし、地面の中にも無数の根を張る

このガジュマルは、太陽によって光と影を落としていました

幹に当たるその光の陰影はエネルギーを発散してるかのように

見えました。



DSC07457b.jpg

ココにはユーミンもパワーを貰いに来た見たい!

他にもミュジシャンや有名人とか来たらしい。

DSC07456b.jpg



映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』の撮影場所となったところです。



DSC07455b.jpg


大きな地図で見る
アクセス
沖縄県国頭郡国頭村辺戸金剛石林山



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

沖縄 大石林山 散策「美ら海展望台コース」を紹介 沖縄国頭郡国頭村

category - 沖縄 景色風景観光
2012/ 10/ 22
                 

今日は「美ら海展望台コース」を紹介します。

約30分程度の散策コースですが

普段目にしない景色が続く山道となります

奇岩石と亜熱帯な植物、注意して観察すると

トカゲとかも蝶や昆虫もみれます

かなり冒険心を掻き立てられますよ。

DSC07400b.jpg


DSC07b.jpg

ここは奇岩石だらけです!

DSC07429b.jpg

だから見方によっては

いろんな物に見える岩も多いようです。

DSC07423b.jpg

骨盤岩だって!たしかに骨ぽい岩ですね!

DSC07421b.jpg

これは動物のサイの横から見た形に見えるサイ岩

他に猫岩やゴリラ岩とかありました。

お子さんも絶対楽しめる場所ですね^^

DSC07425b.jpg

「生まれ変わりの石」

この岩の中を3度往復すると

身も心もリセットされるとか、心身共に“浄化”

されるそうです。

もちろんやってみました!

DSC07419b.jpg

その後にやって来る東シナ海を一望する

展望台のある場所は急に目の前が開けてきます!!

「美ら海展望台」


DSC07411b.jpg

沖縄本島の最北端から眺める景色

水平線の先に奄美大島や与論島がみえます

この日は特によく見える日だとスタッフの方が言っていました。

ずーっと眺めていたい景色でした。

DSC07431b.jpg

横にはこのアシムイの山が横たわり

spiritualでなんとも霊的な雰囲気が漂っていました。



ここは沖縄の一番奥にあたり観光に訪れる方は

そう多くないのですが

観光として絶対お奨めの場所ですね。

因みにここでもテンペスト(NHKドラマ)の撮影がなされたようです。



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

大石林山はアシムイの聖地パワーを秘めたスピリチュアルゾーン

category - 沖縄 景色風景観光
2012/ 10/ 16
                 

DSC07342b.jpg

島の最北端を目指します!

沖縄の一番北に位置する奥座敷、国頭村

ヤンバルクイナという珍しい鳥が

いるところです。



その山は聖地、安須森(アシムイ)の中にあり



DSC07349b.jpg

道が狭いため専用のバスで15分くらいかな

ジャングルのような小道を走ります。

熱帯の植物の中を走り、ちょっと冒険してる気分を味わえる^^

DSC07362a.jpg



頂上付近まで車で行くことができます。

ここから歩きです。





自然が作り出した2億年前の石灰岩層が隆起してできた奇岩石

の造形美に圧倒されます。

まさしく神が降臨した山という感じです、スピリチュアルと癒しを体感することのできる場所です。


DSC07360b.jpg

亜熱帯の植物と奇岩石の遊歩道を行くと

見たこともない形の岩山「悟空岩」ある。


DSC07370b.jpg

こちらの散策コースは、お年寄りや、車いすでも楽しめるコースで

「バリアフリーコース」600m20分くらいの見学時間

ウッドデッキの遊歩道は年配でも楽しめるコース。


DSC07387.jpg

巨岩、石林コースは歩いて30分くらい1Kmのコースです。

冒険気分の山道です。


DSC07382b.jpg

こけたら、怪我しそうなカルスト地形な岩肌です。

ここでの見どころヒミコ岩・ダルマ岩・ラクダ岩・立神の大岩などを見ましょう!

DSC07394b.jpg

石林の壁と名前が付いたこの場所にある

このパワーストーンはカルサイト

カルサイトは心身にバランス、浄化そして円満な

人間関係をもたらすと云われる

黄色いカルサイトは成功や繁栄もそんな石です。

手をかざしたり、触るだけで効果はあります。


最初の写真より明らかに形が違い

削り取られてるようですが(罰当りな行為はやめましょう)

持ち帰らないようにしましょうね!


次回はすごい絶景を見れた「美ら海展望台コース」を

案内します。



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 








以下のサイトを一括で応援して頂けます




blogram.jp

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

人気ブログランキング




OSによっては「一括応援ボタン」が起動しない場合もあります。
下の単体「リンククリック」で応援できます。

                         
                                  
        

高千穂峡 五ヶ瀬川峡谷 高千穂観光名所

category - 宮崎 景色風景観光
2012/ 10/ 12
                 

ほとんどの人は真名井の滝を見に来て

こちらの渓谷はあまり見て無いような

気がしましたが。

DSC08341blog.jpg


苔むした岩が涼しげで良い被写体になりました。


DSC08354blog.jpg

阿蘇山の噴火による溶岩が、急激に冷却し

雨により浸食され気の遠くなるほどの月日で

川となったたものです

高さ80m~100mの断崖が20kmにわたり続いています。 

これを総称して五ヶ瀬川峡谷(高千穂峡)と呼びます。

アクセス
九州道熊本ICより車で1時間30分

大きな地図で見る



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

高千穂峡 真名井の滝 高千穂観光名所

category - 宮崎 景色風景観光
2012/ 10/ 08
                 

DSC08283blog.jpg



宮崎に行って来ました!

宮崎と云えば高千穂峡は代表的な県の観光名所のようです。

今回も

天岩戸神社・河原・高千穂神社・真名井の滝とパワーを秘めた

パワースポット巡りです。


この真名井の滝は阿蘇山の火山から出来ていて

柱状節理が生じた、熔結凝灰岩が浸食され

独特な美しさを持つ滝です。

水の美しさも際立ってますね!

今度は秋の紅葉の時期に見に来れるといいなと思いつつ

この場を離れました!

DSC08258blog.jpg

日本の滝百選の一つに選ばれています。

峡谷の崖上一帯は国立自然公園となっており

「おのころ池」より流れ落ちる水が真名井の滝

です。

優しく繊細な滝って感じがします。

高千穂峡

国の名勝、天然記念物に指定

アクセス
九州道熊本ICより車で1時間30分

大きな地図で見る



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

宮島五重塔と大願寺 広島

category - 広島 景色風景観光
2012/ 10/ 01
                 


NHKTV平家物語の平清盛 (NHK大河ドラマ)でも取り上げられてますます

脚光を浴びるここ宮島ですね。


この五重塔(ごじゅうのとう)は「重要文化財」に指定されています。

桧皮葺の屋根と朱塗りの塔のコントラストが見事に調和した

和様と唐様を巧みに調和させうつくしい姿をした建築物ですね。

塔の高さは27.6m。まじかで見ると高さに圧倒されます。



DSC02759 -12あ




応永14年(1407年)に建立されたものと伝えられています。

内部は完全な唐様で、一般の見学はできませんでしたが

内陣天井に龍、外陣天井には葡萄唐草、

来迎壁の表には蓮池、裏には白衣観音像などが

極彩色で描かれています。

機会があったら是非に見たいものです。

また此の辺りは厳島合戦で陶軍が陣を構えたと伝えられています。

DSC02760b.jpg

五重塔 [ごじゅうのとう]
国重要文化財
高さ : 27.6m
方 : 3.6m
応永14年(1407)建立





こちらは大願寺です、東側の塔の岡から西側の多宝塔・経の尾付近までが

境内で結構広いです。

中にはインド産約20tの白檀(びゃくだん)で出来た

高さ約4mの不動明王が安置されています。



DSC02758 -1


DSC02757 -1
大願寺山門

アクセス
広島県廿日市市宮島町

大きな地図で見る




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
    
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top