2013年06月

              
        

常栄寺庭園 山口県って意外と神社仏閣が多いんだ!

category - 山口 景色風景観光
2013/ 06/ 27
                 
周防 山口 常栄寺庭園 常栄寺 南溟庭 重森三玲 池泉回遊式庭園

Portrait_of_Sesshu.jpg
-このファイルは、ウィキメディア・コモンズより-


山口県の行きたかった場所の紹介です^^。

中国風の水墨山水画に影響を受けたのち

日本独自の水墨画風を確立したと云われる画家「雪舟」

20130622122429.jpg



花鳥図屏風など「伝雪舟筆」とされる作品に代表される

雪舟が築いたとされる庭園がこの常栄寺の庭園。

ここから正座して眺めると

背中を伝う汗もこの静寂さの中で忘れる。


20130615-SDIM2158のコピー_convert_20130624231228

この庭園は中央に無染池(心字池)という水場を設け

その周囲には計算された構図で庭石を豊かに配している。

室町時代の枯山水石庭様式になっていて

この庭園をぐるっと囲む歩道で360度方向から

見てまわれる、沖縄の識名園(しきなえん)同様の

珍しい池泉回遊式庭園です。









20130613-SDIM0281-2のコピー_convert_20130624232526

水墨画家そして禅僧でもある「雪舟」さんの青銅像

がお寺の玄関横に設置してある。

絵でしか見た事のない雪舟、立体的なお顏をみるのは初めてで

新鮮でした^^



お寺としては立派だなーと思える格調のあるこの常栄寺の印象です。


20120101-20120101-SDIM0292のコピー_convert_20130625082103

南溟庭(重森三玲作庭)

お寺本堂から眺められるように作られた

もう一つの庭園です。

この石庭も心を穏やかにしてくれますよ。

常栄寺(じょうえいじ)本堂の写真
常栄寺雪舟庭の写真


見学時間 8:00-17:00
無料駐車場あり
有料施設 大人300円





大きな地図で見るアクセス



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

日田川開き観光祭

category - 大分 景色風景観光
2013/ 06/ 24
                 
屋形船 鵜飼 日田川 川開き 初夏 大分県

20130607130844.jpg


初夏の5月末頃、「日田川開き観光祭」は

筑後川中流域に渡る、日田市内を流れる三隈川の

アユ漁解禁に合わせて毎年開催されています。

水郷日田に初夏の到来を告げる趣あるお祭りですね。

屋形船、鵜飼、お目見えし、夜は花火大会などが楽しめます。




20130608110737.jpg





約200年前頃より、日田の地、天領で、

江戸から着任した代官が始めたとも言われています。

以後、豊富な水と広い川幅を利用して行われてきた風情ある遊び。

昔から船遊びは、究極のぜいたくで優雅な遊びのひとつだったようです。

5月20日より10月31日までの期間、鵜飼(うかい)も楽しめるようですよ。

今の時期の、水郷日田へのぶらり旅いかがでしょう^^


20130607140620.jpg




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

野良猫

category - 若旦那・猫・のらくん
2013/ 06/ 21
                 

20130611165539 (1)

野良猫がいた!

逃げるかなーと思いながらカメラを向ける

行ってしまいそうと思っていたら

石垣のそばで小休止してくれた!

あれ! 頭の模様、誰かに似てないかー

あー美川憲一!? 和田アキ子!?

^^連想してしまった!


20130611165539_20130611170257.jpg



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

天領日田豆田町の商店街 商家や蔵屋敷、含むレトロな町並み

category - 大分 景色風景観光
2013/ 06/ 18
                 
日田市 重要伝統的建造物群 江戸前期 昭和初期 建物 町並み 商家 蔵屋敷 商店街 白壁

20130611231916 (2)

日田市北部の花月川沿いにある地区は

国の重要伝統的建造物群保存地区に認定されている。


江戸前期から昭和初期の建物もあり

商家や蔵屋敷、商店など白壁作りで統一された

町並みは趣ある商店街をなしている。

20130611231916.jpg

日本家屋で情緒ある

上町通りとみゆき通りの通りをメインに

裏筋もをそぞろ散策するに値するレトロタウン。

商店街マップ

20130611231916 (1)



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

Coffee Time

category - ひとりごと
2013/ 06/ 15
                 

コーヒータイムのたわごと

20130605121223.jpg

ふと思うに

コーヒーが欲しい!飲みたいと思うとき身体の調子がいいみたいだ。

外食後においしいコーヒーが出た時は食後の充実感も

倍増です、逆に入れてずーと温めていたような

苦いだけのコーヒーが出てきた時は抗議も込めて残してきます^^:


最近どこのコンビニでも始まった格安コーヒー

これはありがたいですね!

ホットもアイスも安い値段の割にはおいしいなと思う。

もうわざわざ探して000などのコーヒーショップに飲みに行かなくても

いいかなて思うくらいのコスパの良さだ

企業努力を多いに感じます^^


友達が一回分ずつ豆を挽いて出てくのかなーて

飲んだ事のある人は分ると思うんだけど0コンビニの

コーヒーを抽出する前のコーヒー豆をガリガリと

粉にする音ってホントに挽いている音なのか、スピーカから

挽いてる風に見せる演出か・・・店員さんに聞くことが出来ないでいる^^:


あの味は豆を一回づつ挽いている味だと思ってるんですけど・・・ねっ^^



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

国史跡 指定 平塚川添遺跡公園 福岡県朝倉市

category - 福岡 景色風景観光
2013/ 06/ 12
                 
遺跡 弥生時代 古墳時代 平塚 川添遺跡 高床式 竪穴式 遺構 

20130524-SDIM0225blo_convert_20130603120235.jpg

弥生時代後期の住居を復元した「公園」

「高床式倉庫」コメなどの保存食品を保管していた

とされる屋根倉を復元。

四本柱、六本柱がある。

重い重量で柱が沈まないように礎板が敷かれるなどの

工夫がされている。




20130524-20130524-SDIM0247-3b_convert_20130608172607.jpg

左建物は首長館祭りごとを行ったとされる公的な場所です。





20130524-20130524-SDIM0238b_convert_20130610111921

竪穴式住居は地面に四角い穴を掘り柱を立て

屋根を地面まで葺きおろす形で作られた

当時の人達の住居。

中央には炉を作り

一段高い壁側には寝床も作られていたものと想像されます。







ここの遺跡は筑後川の小石原川の氾濫源に生活していた

集落を復元したもので

弥生時代後期の最盛期の様子を見る事が出来ます。

20130610101527.jpg



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

壺屋やちむん通り沖縄県 那覇市

category - 沖縄 景色風景観光
2013/ 06/ 08
                 
焼き物 釜 釜跡 やちむん 琉球焼き 通り 路地裏 石畳 那覇市

入口は平和通り商店街からと

ひめゆり通り(国道330号)側から入れる「壺屋やちむん」

「やちむん」とはどんな方言の意味があるのか

調べてみたら「焼物」の事をそう呼ぶみたいです。

ここの通りは国際通りに近い場所にあり

観光する方にとって、近くて便利な場所にあります。




20130515075831 (1)


繁華街の近くなのに

雰囲気もぐっと沖縄ぽいです。


20130515075831 (2)


この通りに来ると、古い建物も多く

車も数も少ないので、ゆっくり焼き物を見てまわれます。

焼き物を始め雑貨店などもありました。


20130515075831_20130515114212.jpg



壺屋焼きや喫茶室がある南釜の苔むした屋根


20130515075831 (4)


ひめゆり通りの側からはいる

入口附近にある「東ヌカー」と呼ばれる場所、

壺屋地区でもっとも古いと言われる井戸が有ります。

ポンプ式のもので水を汲み上げる、、井戸自体は蓋がしてあり見えませんでした

後ろはガジュマルの木。


20130515075831 (3)
 
「壺屋やちむん」通りのさらに裏通り細道に入ると

またまた趣のある民家や小道を探す事が出来るかもしれません!

20130604094525.jpg




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                

続きを読む

                 
        

天草諸島の写真 天草の美しい景色

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 06/ 06
                 
霞 大気汚染 春霞 天草 熊本県 海 養殖いかだ 島 景色


20130529111649.jpg

毎年春から初夏にかけては良く視界がぼんやりと

空もどんよりと、そんな風景を今まで春霞と

思っていたけど、どうやらそんな良い物でもないらしい

視界の悪い原因の大半は、黄砂だの粉塵だの

排気ガスや今年から盛んに情報が出て来たPM2.5とか

そんな大気の汚染がこの靄(もや)の正体のようだ

それは今年に限った事ではなく、何年も前から

他国から飛来していたようだ。

情報があまり出なかった分マスクもしないで済ませてきたが

今年は特に情報も多く、更に地形によるのか

我、県内には濃度も高い傾向にある。


この写真は水蒸気とかそういった感じの霞のようにみえる

この日の天草の島々いつもと違って幻想的にみえた。

奥には天草のほぼ真ん中あたりの島々が霞んで見える。

とても気分のいい霞だった^^かな。

手前には「養殖いかだ」が並び、海の牧場と

いった光景が目の前に広がっている。



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

六月の花 紫陽花

category - 花の写真 植物
2013/ 06/ 04
                 
紫陽花 6月 露 初夏 花 アジサイ 七変化花


月も変わりいよいよ6月ですね。

雨が良く似合う花の代表みたいな花、アジサイですね

紫陽花って雨に濡れてしっとりとした感のある花だけど

咲き始めの花は太陽とも似合う花だなーて思った。

青、赤、白とカラフルですね、因みにこの青系は

酸性の土壌に咲く花らしい!


20130531230627.jpg



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

湯島 猫島 天草の談合島は周囲約6.5キロ、面積は52ヘクタール、人口約400人

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 06/ 01
                 

20130528103606 (4)

湯島は推定、周囲約6.5キロ、面積は52ヘクタール、人口約400人の

小島です。

海沿いまで広がる山で、狭い台地に犇めきあうように

集落がある独特な島。


20130528103606.jpg

昔は防風林の役目でいっぱい植えられていたという

「あこうの木」は古い物でこんな大樹になって

この島のシンボルとなってる。

20130528103606 (2)

大樹は山の中腹にもあった!

銀杏の大樹こちらも推定300年ほどが経っている

湯島の「諏訪神社」の神木として

神秘的な雰囲気を醸し出している

パワースポットでないのが不思議なくらい^^

ここの神社の境内はこじんまりとしているけど

海風が吹き渡ってきて、今の時期は何とも気持ちいい

少しの時間休憩したくなる、この心地よさはなんだろう

良い「気」が流れていそうだ(笑)

とても落ち着く。


20130528103606 (3)












雑草とも畑ともつかないところにあった1台のトラック

その朽ち果てかけたゴミとなった軽トラを

飲み込んでしまいそうな草木

その緑の力は自然が持つ浄化作用のようにみえる

緑が飲み込みそして土に返す


人の居なくなったコンクリートの街もほっておくといずれジャングルになる・・

て話を思い出した。


20130528103606 (1)










20130528094834.jpg

港の玄関ともいえる場所に立てられた石象の招き猫

後ろから見ると、優しく港を守ってるようなシルエットにみえた。

いつまでもニャンコと共存する、のんびりと優しい島でありますように!


20130528115805.jpg

実際そこで生活をする居住者にとっては

この坂、この階段はつらく、不便なものかもしれませんね!



ふと訪れる観光客にとっては、あまり見る事の出来ない

住環境でもあり、

山の地形に沿って乱立する住宅は

とても興味深い集落にうつる。

足腰に自信がある方は

裏路地、細道を回って見て下さい。

子供路頃に走り回った事のあるような・・

どこか懐かしいと思わせてくれる風景を発見しそうです。


20130528112448.jpg



ゆったり、のんびり時間が過ぎてるような

そんな場所に一度は訪れてみませんか。

湯島 天草諸島 談合島島めぐり
猫島 湯島 天草諸島 猫編





ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 



湯島史跡調査の記録

                         
                                  
    
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top