2013年12月

              
        

天使が舞い上がる日

category - 沖縄 景色風景観光
2013/ 12/ 28
                 
 天使が舞う
20130913-20130913-SDIM0781z.jpg

An angel's ladder

柔らかな羽衣をまとい

天使が舞い上がって行く。




あっという間の一年間が過ぎようとしている

毎年早くなってる、一年は自分が年を取った性かな

それとも夢中になれる事が多かったからと

ポジティブに考えるべきか!

そう云う事にしておこう^^:


来年も夢中な一年がやってきますように。

勿論ブロガーの皆様にも!^^

良いお年をお迎えください!



もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック

                         
                                  
        

琉装 沖縄 伝統服装

category - 沖縄 景色風景観光
2013/ 12/ 27
                 
20120101-20120101-SDIM0919のコピー-2


沖縄伝統の衣装

美しい琉球王朝時代の装いですね。

特に女性の色鮮やかな重ね着の袖口

をはじめ、格式を感じます。

服装はいろんな装いがあり

男性側の帽子をはじめ

身分により服装の細かい取り決めがあったようです。

王族や士族のみに許された服装

帯の〆方も珍しいですね。


もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック


                         
                                  
        

カリプソと潮風の匂い、南の島のポートタウン

category - 沖縄 景色風景観光
2013/ 12/ 26
                 
20120101-20120101-SDIM1142.jpg
石垣港



海の匂い運ぶ、潮風がここちよい!

南の島の船着き場。


八重山諸島の島の船着き場は陽気な光が包み込んでいる。

勿論、日本なんだけどカリプソ音楽が似合うような

そんなここちよい太陽が降り注いでいた。


もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック
                         
                                  
        

タンジェリン・オレンジの天草の夕日

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 12/ 25
                 
20081017-20081017-DSC00303_edited-1.jpg


天草の夕日

やわらかいタンジェリン・オレンジに

包まれる漁船。


寒いけど、こころまで暖かく染まってく。


タンジェリン・オレンジの夕日。



もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック
                         
                                  
        

アーティスティックライトアップ

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 12/ 24
                 
20100507-DK2.jpg

数あるライトアップでも廃坑を

アーティスティックにライトアップするのは

滅多にないであろう。

模様や色彩を投影によるアートなデジタルライトアップ。

独特な空間が生まれる。

映像作家・長谷川章氏の作品。


もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック
                         
                                  
        

波が作る干潟の造形

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 12/ 23
                 
20131220-20100208-波形レリーフ_edited-1


海の棚田が日を浴びる

波が作る干潟の造形が作る曲線は

優しく、穏やかに朝日を浴びて現れる。


今日、1日の始まりをみせる。



もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック
                         
                                  
        

しのびよる シルエット 広場

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 12/ 21
                 
20131219-20100203-2.jpg

枯れれた芝生

広い公園、夕刻の

枯木の巨大なシルエットは

忍び寄る冬を予感させる。



もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック
                         
                                  
        

阿蘇谷の風景

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 12/ 19
                 
20120205-20120205-20120205-20120205-SDIM1589.jpg

いつものように雄大な懐をしている

阿蘇のカルデラ。  



澄んだ空の色、ウインターブルーは爽やかだ

手の届きそうな雲

ひとつおおきな、深呼吸をした。



もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック
                         
                                  
        

ロケット発射場 イプシロンロケット計画 内之浦宇宙空間観測所

category - 鹿児島 景色風景観光
2013/ 12/ 17
                 
先日話題になっていた、イプシロンロケット

がグッドデザイン賞(2013年) を受賞した。


イプシロンロケットグッドデザイン金賞受賞!








20120101-20120101-SDIM1341zb



こちらは内之浦宇宙空間観測所


イプシロンロケットもこの発射台より、

打ち上げられた。



日本の新しい発想による、小型化された

低コスト、ロケット計画。

イプシロン打ち上げは

内之浦宇宙空間観測所の既存設備を最大限利用されている。


発射装置(M整備塔/ランチャ)台も兼用されて使われています。


20120101-20120101-SDIM1319z
一段式ロケット

20120101-20120101-SDIM1347z
今までに多くのM型ロケットを発射

鹿児島県肝属郡にある内之浦宇宙空間観測所の施設は

世界でも珍しい山地に立つロケット発射場で

日本の宇宙開発を知る事の出来る感動の施設です。

*資料館もおすすめです。

もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック
                         
                                  
        

猫島へ行こう 天草湯島で検索

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 12/ 14
                 
20130721-20130721-SDIM0496c.jpg
上天草の風景



遠くにみえる、台形の島

一時は島住民より多かった野良猫

ニャオン島こと、湯島に行って見よう!


宿泊施設もある刺身がおいしい、のどかな島です。


もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック

                         
                                  
        

男と女というアート 霧島アートの森

category - 鹿児島 景色風景観光
2013/ 12/ 11
                 
20120102-20120102-20120102-SDIM1519z.jpg

広場に立つ、巨大なスティール鋼製のオブジェ

優しい女性と、強い男性を一枚の板に切り出した。



その男女を交差させ、切り抜いた

斬新な形のオブジェは、強さや、柔らかさ、そして

内面までをも想像を掻き立てる。


光と陰のシルエットは、見る人や角度により

男女別々にみえたり、融合したり・・

ニンゲンのいろんな関係がそこに見えてくるようです。

20120102-20120102-20120102-SDIM1538.jpg


製作者はジョナサン・ボロフスキー
出身地アメリカ


もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村へ

ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック



                         
                                  
        

50キロほど先の南の島、屋久島と種子島

category - 鹿児島 景色風景観光
2013/ 12/ 09
                 

蜃気楼のようにシルエットが浮かぶ


20120101-20120101-SDIM1427b.jpg


右側の島が屋久島

北緯31°線本土最南端より望む

左側が種子島

距離にすれば、わずか42k・65k程度の距離にある

海で隔てられた距離は遠くに感じた。


いずれもまだ行った事のない島だ

どちらも行って見たい、南の島


20131205-20131023-SDIM1116b




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

にほんブログ村

JRANKBLOG


コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

薩摩光彩 さつま芋,薩摩切子を色と形で表現したアート

category - 鹿児島 景色風景観光
2013/ 12/ 07
                 

鬱蒼とした木々に囲まれ

霧島アートの森の遊歩道を散策すると

意外なところに

意外なディスプレーで現れるアート作品。



オブジェをワクワク感もって楽しむ事が出来るミュジアムだ。



このきれいなステンドグラス風なアート作品も

目を引く作品だ。

光を受け木漏れ日は虹色の光をはなっていた。



空から舞い降りるディスプレー感が

てっきり空から舞い降りる蝶が

モチーフされたものと思っていたら・・・違っていた


確かに良く見ると芋の葉っぱの形^^;



鹿児島のさつま芋の「葉」の形をしたフレームでなるアート作品だった。

作者の意図する作品は鹿児島を象徴する

さつま芋,薩摩切子を色と形で表現したものらしい。


出身地
シンガポール  タン・ダ・ウの作品

20131206-20131205-SDIM1566z-2.jpg



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




一押しm(-_-)m
人気ブログランキング

もうひと押しm(^-^;)m
にほんブログ村



コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

身の引き締まるような空の色

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 12/ 04
                 

20131203-20131118-20131118-SDIM1598.jpg

ピーンと身を引き締めるような冷たい空気

濃厚な空の色

天気のいい冬の空はシャッキとしてるようにみえる。

阿蘇草原



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

にほんブログ村

JRANKBLOG


コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
        

天空の塔のわずか10センチの スリットから覗く光景 モアイ

category - 宮崎 景色風景観光
2013/ 12/ 01
                 

天空の塔のわずか10センチの

スリットから覗く光景

20131011-20131011-SDIM1041a.jpg

天空の塔は、春分の日、秋分の日の年2回,

7体ある真ん中のモアイの背中から昇った朝日が,

天空の塔の10センチの隙間を通り,

反対側にある、太陽の階段をかけ登り,

頂上の地球感謝の鐘の中央に

差し込むように設計されている。

20131011-20131011-SDIM1044b



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

にほんブログ村

JRANKBLOG


コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  
    
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top