2015年07月

              
        

日本の滝百景 原尻の滝

category - 大分 景色風景観光
2015/ 07/ 30
                 

20120101-SDIM4006.jpg


写真右にも特徴的な岩の柱状節理が欠落している。

やっと九州北部地方も梅雨が開けました!

遅い梅雨明け

今年は長梅雨でも有り、もしかしてダイナミックな川尻の滝が

眺められるかなと、期待して久しぶりに行って見ました。

が期待どうりとは行かなかったのですが・・


ここ川尻の滝は田園地帯にある珍しい滝。

山や谷を下ることもなく、比較的楽に景観を楽しめる滝なのです。

黒っぽい渓谷は阿蘇のマグマが冷たい地面を流れて固まり

その溶結凝灰岩が滑落し

出来た柱状節理(ちゅうじょうせつり)の岩場に川の水が落ちていきます。






その幅は大きく雨量の多い季節は、その分

滝の水量と幅も多く、この撮影している河原も全てが滝壺化してしまいます。

そのダイナミックな様(さま)は『東洋のナイヤガラ』と言われる所以です。

この滝は、大分県豊後大野市の緒方にあり大野川水系、緒方川にある滝。

日本の滝百選に選ばれています。







◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

                         
                                  
        

これも沖縄の風景

category - 沖縄 景色風景観光
2015/ 07/ 29
                 
11037054_704223376354752_3877715266721784610_o.jpg

数は減ったと言われるけれど

今でもこの辺は日本ではないような場所ですね

米軍基地のそばにある建物やサインボード。



基地で寸断される沖縄本島の土地

今後基地問題はどうなるんだろう。

辺野古移設問題はどうなるんだろう。

日本国民全員で考えなければならない国防の問題なのに

沖縄では反基地集会やデモも活発化している。


11242209_704223379688085_210860021280548871_o-2.jpg






以前は外人住宅と呼び、米軍関係者の家族用住宅

でしたが、今では空き家を利用して

おしゃれ雑貨やカフェの店が集まる観光スポットに。

港川の外人住宅街は港川ステイツサイドタウンと呼ばれています。

日本人の南国ランキングは以前ハワイ人気なんだけど

外国人はここ沖縄がNO1人気の一度行ってみたい南国の島なんだって。


定額制プランなら、どんなサイズでも1点39円〜



◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ


                         
                                  
        

NakizinVillage古宇利大橋を眺める

category - 沖縄 景色風景観光
2015/ 07/ 22
                 
j-2749-2.jpg



古宇利大橋を一望出来る今帰仁村から撮影。


目の覚めるようなブルーグラデーションが美しかったです

右上にみえる涅槃像の島は西銘岳





大橋を各アングルで眺める。

名所の大橋ビーチ







Adele - Chasing Pavements


Should i give up,
諦めるべきか
Or should i just keep chasing pavements?
それとも自分の道を追い続けるべきか?
Even if it leads nowhere,
それが先のない道だとしても
Or would it be a waste?
それともそれって無駄なのか
Even If i knew my place should i leave it there?
例え自分の居場所をわかっていたとしても、そこで終わりにするべき?
Should i give up,
諦めるべきか
Or should i just keep chasing pavements?
それとも自分の道を追い続けるべきか?
Even if it leads nowhere・・
それが先のない道だとしても・・



◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ


                         
                                  
        

渡海浜のピポットホール

category - 沖縄 景色風景観光
2015/ 07/ 17
                 


j-2892.jpg

トケイ浜の岩

円筒状空洞地形群(ポットホール)

石灰岩の岩なのです。

地元の人は不思議なこの奇岩石を

信仰の対象物にしている人もいる。

ピポットホールとも呼ばれれている

この岩の穴は小さい子供がやっと

這って通る位の大きさです。

まわりも年々侵食されて細くなってる感じがします。

いつまでこの状態を見れるのかなーって思ってしまうけど・・

こんなまるい穴があちこっちの岩にあるんです

不思議ですね。

・・・・

・・・



細かい突起の岩場は素足では歩けないね
円筒状空状地形が醸し出す独特な風景
手前右手の入り江


◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ


                         
                                  
        

やっと世界遺産に。。祝 万田坑

category - 熊本 景色風景観光
2015/ 07/ 13
                 
jIMG_2333q.jpg

世界文化遺産になれるのかヤキモキしたけど、世界遺産の登録に

やっとこぎつけた、世界産業革命遺産として認められて『おめでとう!』

地元の方々も長年の悲願がやっと報われましたね。

明治より石炭エネルギーよる日本の経済近代化を支えた。

万田(まんだ)坑跡:熊本県荒尾市原万田


この廃墟感はたまりませんね
第二竪抗巻揚機室にある巨大なワイヤーロープと歯車第二竪坑巻揚機
第二竪抗巻揚機室
このシリンダーは貴重なものらしい
ウインチを巻き上げ地下へ運ぶための巨大なモーター

地下へ向かう入り口
高さ18.9メートルの鉄製の第二竪坑櫓



◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

                         
                                  
        

鍋ヶ滝 Double waterfall(運良くふたつの滝が見れた)

category - 熊本 景色風景観光
2015/ 07/ 09
                 
20120101-SDIM3923.jpg

もうここは観光地ですね、歩くのもままならぬほどの

週末は多くの見物人でごった返していました。


優しくどちらかといえば優美な女性的なこの滝『鍋ヶ滝』







この日は水量も多くダイナミックで躍動的でした。

滝幅いっぱいに流れおちるさまはいつもと違う顔の『鍋ヶ滝』を見せていました。


勢いのいい水量で風の向きで水しぶきがすごかったです。

おかげで、ダブル滝とも言えそうな水しぶきの滝

まで撮る事が出来ました。



この滝は裏からも見れるということで人気、反対側にも容易に渡れる。


水の轟を伝えたい! 肌に感じるしぶきが気持ちいい

うっとおしい夏に涼感をあじわえるのはやっぱり滝、滝っていいな〜!
20150708-16444414.jpg



◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

                         
                                  
        

『押戸石の丘』はその昔阿蘇山の巨大噴火の火砕流で出来た

category - 熊本 景色風景観光
2015/ 07/ 07
                 
20120101-SDIM3836.jpg

神秘的で不思議な巨石群がある場所

ここ小国の『押戸石の丘』はその昔阿蘇山の巨大噴火の火砕流で出来た

火砕流大地だそうです、今度『進撃の巨人』という映画の重要なシーンとして

使われるそうでロケが行われたという事で、みたび訪れてみました。

いつ見ても360度パノラマの雄大、かつ壮大なビューは美しい景色です。

恐ろしい火砕流も長い長い年月を経て侵食され、この穏やかで,何処にもない

風景をかたち作っています。


この一帯はなだらかな丘のような山。

ここにだけこの岩石がかたまってあるというのも不思議だ

阿蘇の噴火で飛んできた岩にしてもここにかたまりすぎだなーって思ってしまう。

この巨石群は、人工的に配置された9組の環状列石遺構

だという説もある。

やっぱりミステリーな場所でパワースポッットだと言われるのも納得な丘なのです。


人工的に配置された9組の環状列石遺構
ハサミ石は古代の日時計と言われている

石群を中心に美しい広大なパノラマが望めます。





◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ




                         
                                  
        

『押戸石の丘』はその昔阿蘇山の巨大噴火の火砕流で出来た2

category - 熊本 景色風景観光
2015/ 07/ 05
                 
20120101-SDIM3810.jpg

ここ小国町にある押戸石の丘は。すがすがしい気分になる場所です。

聖地でもあり、スピリチュアルな雰囲気になる場所でもあります。

石群がパワースポットになっています。

先頃映画『進撃の巨人』の映画ロケもあり、見にくる人が

更に増えそうですが、この場所にたどり着くのに、車一台分しか通れない

道が続き(所々に離合場所有り)対向車が来ないか少しヒヤヒヤ^^:

一方通行の道にしてもらえるといいな〜と思う。

阿蘇のどの場所とも違う独特な風景は360度が絶景と呼べる場所ですね!

この場所は縄文時代から「聖地」です、文化があったことは、

石にシュメール文字が書かれています、くれぐれも傷つけたり、登ったり、落書き等

しないようにエチケットを守って、後世に伝えながら、この絶景を見てまわりたいものです。



何度か来た事のあるこの場所なのですが今回は順路など設けられて少し整備されていました。

順路などなっかた時は直接このなだらかな丘を登り押戸石を見に行ってました。

祭壇石から眺める火砕流大地の眺望



◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ

                         
                                  
        

stream 渓流のつぶやき

category - 熊本 景色風景観光
2015/ 07/ 02
                 


20120709-jSDIM2850blo.jpg

stream

refreshtime


水・・・なぜか人を惹きつける。

語らずとも感ずるものを秘めている。









川のせせらぎとクラシックピアノ

◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ



                         
                                  
    
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top