Article

                   
        

隈本菊池 鞠智城周辺で見られる古代米の赤づく稲穂

category - 熊本 景色風景観光
2009/ 09/ 07
                 

もう田植えの稲穂もずいぶんと

垂れて来て、もうすぐ新米が出来る時期になりましたね。

黄金色の田んぼも、今、綺麗なんだけど

昨日は、くれない色系に染まるという

古代米の稲穂を見に行って来た

この光景は夕日が絶対にあうとおもった。


鞠智城周辺で栽培されている赤米が

こんな感じで綺麗に色づいていた。


古代米田

この赤系の稲穂が風に揺れているのもなんとなく

今まで見た事がないだけに不思議な光景に見えた。

鞠智城の建物と相まって古代の田園風景って感じで

感動する景色だった。


9月6日今が見ごろを迎えている。

だんだんと黒ずんだ色に変化していくという。


2007年から、農家に委託し、約2.5ヘクタールで

古代赤米を栽培しているという話だ。

クリックアップ↓


DSC05965のコピー





DSC05984のコピー

余談ですがこの写真を撮っている時に、この大好きな村松健の
曲が、頭の中で流れて来た!



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
ついでにこちらもカチッと1クリックお願い出来れば幸せです!
以下のサイトを1クリックで一括応援して頂けます





くつろぐ

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp


コメントは↓お気軽にどうぞ^^k 





                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんばんは☆
菊池で古代米作ってるんですねー!!
知らなかったです!!
まだ間に合うかなぁ。。
見に行ってみたいです☆
応援☆
こんばんは。
鞠智城、もっともっと付近一帯の復元がなされたらいいのに~と思います。
けっこうな予算が必要なのかなぁ
数回行ったことがありますよ^^
こんばんは^-^
 ホントだぁ 赤いね 
 お米じゃないみたい。。。
 ちょっと不思議な感じだわ
 <心配ありがとう
  インフルエンザじゃなくて
  ちょっと安心^^;
 ^^b★
Kensukeさん、こんばんゎー。
鞠智城、稲穂に囲まれて素敵ですねe-420
古代米ってあんまり聞いたことないのですが
黒紫米に似ているのかなー。
古代米という名前もカッコイイですね。
応援全ポチ。
こんばんは!
古代米ですね!
私も昨年初めて見ましたが、赤い色合い
とても綺麗ですね!
爽やかな秋の空にこんな素敵な色の稲穂が揺れて・・・しばしここに佇んで静かな日本の秋を感じていたくなりますね(*^-^*)
2色の稲と、お城の組み合わせ、とても素敵な光景です♪
Wポチッ!
古代米、稲穂まで赤いんですね。
鞠智城、行ったことがあります。山の中にある八角形の櫓が不思議な感じでした。
こんにちは!
家の近所の農家では、黒米を栽培している所があって毎年、地区の体育祭が来ると10本くらいの束にして、売りに来てくれるんですよ^^
珍しいので、あっと言う間に完売しちゃうみたいw
下の写真を拝見すると、その色の違いが歴然ですね!

それでは、応援凸
また、お邪魔しますね^^
ここには以前行ったことはありますが このような風景は見たことがありません とても美しい風景ですね バックに建物も写っていい感じですね 僕も見に行きたいけど もう時期は終わりかな?(^^)
下の写真好き(^^)
色のコントラストが素敵やもん
応援ポチッです!

ところで
赤米と黒米って
どっちが古いのかしら?

あぁ~去年まではやってたんだなぁ~

そうそう、こんな感じでしたよ。
首が垂れて枯れたら、刈り時。

学校では弥生からだと習ったけど、
縄文から、米はあったとされているよ。
古代米は一部の人達が栽培して 引継がれていたと聞きますが、
昔、ニュースで遺跡からでた古代米の種籾が発芽したと聞いたことがあるような・・・
縄文時代からある古代米が、現在も存在するって不思議な感じです。
応援ポチ
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top