Article

                   
        

春を探しに・・・

category - MyDiary・出来事写真日記
2010/ 02/ 02
                 


imageab_20100203092042.gif


もう春な場所があるというので

出かけて来た!

残念ながら蝶などの昆虫類は見る事が出来なかったけど

黄色い菜の花は元気カラー

力強い、春の息吹を感じた!

もう天草はあちらこちらで菜の花畑が満開だった。

IMG_8219のコピー
春いちばん1

IMG_8229aコピー
春いちばん2

harunoyume.jpg
春のゆめ1

菜の花
春のゆめ2

DSC08384のコピー
春のゆめ3

春の夢
春のゆめ4



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
ついでにこちらもカチッと1クリックお願い出来れば幸せです!
以下のサイトを1クリックで一括応援して頂けます(クリック方法1)





くつろぐ

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp


▲▲
マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンで
次々とランキングをクリックしても
ストレスなく繋がりいくつでもランキング応援が短時間に出来ます(クリック方法2)


コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

春間近ですね!
彩りのある季節...そわそわしてきます。
が、仕事が~...
子供も小学生になるし、いよいよ時間がないんだろうな~と危惧します(汗)
 こんばんは^-^
すごーい春がいっぱいだぁ
こっちは今日雪もちらほら
温かそうな光景に 嬉しくなりました^-^
応援はセーフかな?^^b★
こんばんは!
わ~、もうすっかり春色に染まっていますね!
菜の花は春の夢・・・♪
この黄色は元気と、そして暖かさを貰えますね!
だんだんと夢の中に入っていくように
滲み出るボケ味も素敵です(*^-^*)
Wポチッ!
菜の花って聞くと 本当春って感じですが 2月初旬のまだ寒い今 もう咲いてるんですね 1歩1歩ですが 春が近づいてきてるんですね 春よこい 早くこい♪ ぽち
全部いいけど…迷った末…

ゆめ②が一番気に入ったぁ~

早いなぁ~
でもすごい規模で、貸し切り…
それも、またよかったねぇ~
わぁ~
もうこんな春景色!
思わず、
作ってもらった歌を
口ずさんでました(^^)
茨城は真冬で寒いですが
今日、用事があって出かけた時に
菜の花が咲いてる場所があって
春が近いなと思った所に
満開の菜の花の記事だったので
ビックリでした。
自然は春の訪れを感じ始めてるのですね!
菜の花じゃん^すごっ春じゃないですかっ(*^^*)
こんばんは!

春爛漫と言った感じですね(@@
菜の花の黄色が鮮やかですね!
自然の黄色って何でこんなに
キレイなんでしょうかね(笑)
kensukeさんも、お花に囲まれて、
とっても幸せそう~~♪

応援凸
Kensukeさん、こんばんゎ。
菜の花が満開なんですねe-420
とっても素敵ーi-184i-184i-184
お花に埋もれている妖精さんは・・・もしやKensukeさんi-198(笑)
もうすぐ春ですねー。
↑あ、なんか歌の一節みたい・・・i-229
Kensukeさんも「竜馬伝」見ているんですね~。
ァタシも篤姫からハマっちゃって
大河ドラマは欠かさず見てますi-179
応援全ポチ。
天草は、もう春ですね。
ひょっとして、写っているのはkensukeさんでしょうか。

写真は配置も大事ですね。
勉強になります(^o^)/

こんにちは☆
天草の菜の花~
毎年見に行きたいと思いつつ行けなくて。。
黄色の絨毯素敵~~!!
春はそこまで来てますね♪
応援☆
菜の花って、春って感じですよね。
これ、1月30日の満月の夜の、月を写真にいれたら・・・
おぼろ月夜の歌が聞こえてきそう。
スクぽち
こんにちは。
わぁ~、すごいです~~~\(*^^*)/
菜の花畑・:*:・(*´エ`*)・:*:・
黄色のお花は、元気いっぱいビタミンカラーですね。
私も、元気をいただきました*^^*
春を、ありがとうございます。
綺麗な黄色一色!!
もうこんな満開なんですか(゜д゜)
東京は大雪とか言ってますが…
春よこーい♪
写真は、ついに登場kensukeさん!??♪
こんにちは、kensukeさん!
もうこんなに咲いているのですか。
気温はまだまだ寒いのでしょうが、風景はポカポカですね。後ろの山々が、いまは遠い天草を思い出させます。
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top