Article

                   
        

天草花菖蒲祭り大バザール

category - MyDiary・出来事写真日記
2010/ 06/ 09
                 


今日は天草の本渡町で行はれた天草花菖蒲祭りの紹介です!

会場前はバザールやアートクラフト市などのテントがいっぱい

出店してとっても賑わっていた。

夜はライトアップ、土曜日は2週にわたりコンサートも開催



IMG_3091.jpg

西の久保公園で開催されたしょうぶ祭りは今回で6回目

思ったより広い敷地内にショウブが満開に咲いていた。


IMG_3095.jpg

天草で有名なハイヤ踊りも、この花しょうぶの中を踊り歩くと云う事で

カメラマンの多い事、お客の半分はカメラをさげているのが

なんだかすごかった(笑)

IMG_3080.jpg

子供カメラマン、そしてそれを狙うご婦人・・更にそれをシャッターチャンスにしてる僕(笑)

トライアングル関係が成立した写真^^k


IMG_3102.jpg



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
以下のサイトを1クリックで一括応援して頂けます(クリック方法1)





くつろぐ

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp


▲▲
マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンで
次々とランキングをクリックしても
ストレスなく繋がりいくつでもランキング応援が短時間に出来ます(クリック方法2)


コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

Kensukeさん、こんにちゎ。

>子供カメラマン、そしてそれを狙うご婦人・・
>更にそれをシャッターチャンスにしてる僕(笑)

↑いいねいいねーi-278
おもしろいシチュエーションですよねi-185
緑がいっぱいで空気がおいしそうi-184
応援全ポチ。
おはよ~♪
私の記憶違いかな?以前にも
この場所の記事を見たような・・
それにしても、見事な花菖蒲!!
そして、ホントに凄い人だね~(苦笑)
何処でも花がある場所、人も多いね^^;

それに確かにデジカメや、デジイチなどの性能も良くなっているからね~手軽に写真が撮れるし、ドンドンカメラ人口は増えそうだね。
ブログは写真が命みたいな所があるから、ブログを始める人口が増える=カメラ人口もそれに伴って増える・・
でも、上手下手は別としてそれが趣味となって、楽しめれば良い事なのかもしれないね。
でもさ。
デジタルは手軽に誰でも撮れるけど、手動で
ピント合わせながら、じっくりと撮る一眼レフなどもきっと、その人の腕のよさが怖いくらいに反映される分だけ、上達しよう!という意気込みが違うんだろうなぁ~♪

と、朝からダラダラと失礼しました~^^;
応援凸
こんばんは☆
何だか数年機会に恵まれていないんですよね。。
花菖蒲大好きなんですよ!!奇麗だなぁ。。

ちびっ子カメラマン☆可愛いっ!!
最近気がついたのですが。。
今の子供達はカメラを覗いて撮るって事。。
知らないみたい。。
時代ですね。。汗
一括P☆
こんばんは^-^
すごくにぎわってるね!
2週間もコンサートがあるなんて
楽しみにされてる方が多いんですね
奇跡的ともいえるトライアングルに
拍手!
こんばんは!
見事な花菖蒲の群生ですね・・!
イベントも盛りだくさんで、かなりの方が訪れることでしょうね。
カメラ持っている人、増えましたよね~。
トライアングル(≧∇≦)これもいいな!
周囲も自然たっぷりなのですね!
とても爽やかな心地になりました~!
前ポチw!
そうそう
どこに行っても
にわかカメラマンが多いね~
そういう私もそうやけど(笑)
デジカメのおかげやわあv-353
菖蒲、紫や白の美しい花を見せてくれますね。
広い場所に満開、のんびりと散策してみたくなります。
こっちもぼちぼちやってまーす。
サケツバタケってキノコがある森でも
やっています。
花菖蒲=キノコの季節。って
覚えるわ。今日から…
ここの花菖蒲、広くていっぱい咲いていてみごとですね。
玉名の花菖蒲祭りも、いまライトアップされていましたよ。
通り過ぎただけだったけど。
応援ポチ
僕は天草出身なんだけど
この西の久保公園というのが
どこにあるのか
全然思い出せない???
どこだったかな~???

でもこんな
綺麗な公園を
知らないなんて~
最近できたのかな~?

しょうぶって
季節はもうそろそろ終わりかな?
シーズンオフになる前に
僕も1度見にいきたいな ぽち
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top