Article

                   
        

久米島にあるもう一つの島、奥武島

category - 旅・旅行
2010/ 11/ 09
                 


この島に今の時期に実るアダン


凸凹クリック拡大

久米島には海中大橋を渡って行ける奥武島と云う島が
もうひとつある。
その先に「はての浜」の砂洲が広がっている
一番島に近いメーヌ浜が見える。


奥武島は久米島の東800mの沖合いに位置する島です。
昭和58年に出来た新しい橋、久米島との間に海中道路が開設。
昔は干潮時は徒歩で行く事が出来た、潮が満ちると船か竹馬で渡っていたそうですよ。

image_20101013142814.jpg


この島には「奥武島の畳石」や「ウミガメ館」の観光施設がある。
2004年に海洋深層水を100%使用したお洒落な温浴施設
「バーデハウス久米島」がオープンしている。
入り口付近にある2基の変わりシーサー並んでいた。
微笑ましい親子の?シーサ―です。

imageqa_20101013142814.jpg

久米島マップと観光



オーハ島
 奥武島の東400mにあり「東奥武(アガリオー)」とも呼ばれる島。




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
以下のサイトを1クリックで一括応援して頂けます(クリック方法1)





くつろぐ

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp


▲▲
マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンで
次々とランキングをクリックしても
ストレスなく繋がりいくつでもランキング応援が短時間に出来ます(クリック方法2)


コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんばんは!
海中大橋を渡って、さらに違う島へも行けるとは
夢のような島巡りができそうですね!
アダンというのですか、この季節に
なんともトロピカル(≧∇≦)
親子シーサーも、可愛いですね!
こんな表情に出迎えられたら、旅路全て笑顔で過ごせそう^^
前ポチw☆
橋って言わないで
海中道路って呼ぶのがいいなぁ
イメージが膨らむね~
ほんまに
一度行ってみたいなぁ(^0^)
竹馬は… 歩きにくいだろうなー(笑) 僕なら渡り終えるまで多分何度かひっくりかえるだろう 冬とかなら最悪だね(笑) 親子のシーサーが 本当に微笑ましい… 親子愛を感じます なんとなく猿の親子を思い出しました…(^^) ぽち
こんばんは^^
やはり壮大ないい風景ですね~。。
アダンとは初めて聴きましたが、食べられるのでしょうかね?^^;

ぽちっ
海ガメと言えば…
ちょっとまえ2駅先の河口に海ガメが来たんだって!
このあたりから泳いできたのかも!

たいてい島は真夏に行くからね、日焼けするでしょ。
お風呂には浸かれないんだよね…
痛くて痛くて…
温浴施設は冬に行きたいね。
こんばんは!

竹馬って言葉を聞いて、懐かしくなっちゃいました^^
竹馬で海を渡るなんて、面白そう♪
シーサーの下の顔がすんごく愛嬌があって
いい顔してるね(^^
それから、ススキの名前調べていただいて
ありがと~♪
それでは応援凸
また、お邪魔しま~す^^
橋ができて便利になっただろうけど、干潮時の海を歩いてみたい気もしますね。
シーサーも愛嬌があります。めんそーれーって書いてある。
「バーデハウス久米島」の人が作ったんでしょうね。
応援ポチ
こんにちは
久米島へはよく行かれるんですか~?
とてもお気に入りの島である事は確かですねv
一度だけ、石垣島へ行った事があるのですが
やっぱり南の島はいいですよね!

一番下の親子シーサー、可愛い♪
ポチッ~*
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top