Article

                   
        

くまもとアートポリス県立装飾古墳館 古代の森公園

category - 建造物写真・ART建物
2011/ 04/ 01
                 
熊本県 くまもとアートポリス デザイン 建物 建築  歴史資料館 装飾古墳 本館 展示館  





熊本県山鹿市鹿央町にある県立装飾古墳館は

くまもとアートポリス、その事業の一環として建築されました。

コンクリート建築の巨大な壁で出来たような建物

城壁のようにも見える。







およそ外から見た感じはシンプルで無機質な概観をしています。

この頑丈なコンクリートの壁で囲まれた中に

ホールやギャラリー、映写室、資料館、体験教室を兼ね備える

歴史資料館という位置づけの建物です。


外壁/コンクリート打放し撥水剤塗布

建築家;安藤忠雄氏

主な作品は住吉の長屋、六甲の集合住宅、兵庫県立こどもの館、姫路文学館、セビリア万博日本政府館など













ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top