Article

                   
        

北九州市 門司港レトロ の建物 門司港駅 門司海峡ミュージアム

category - 観光ネタ
2011/ 06/ 21
                 
福岡県 北九州市 門司区  西海岸 一丁目 門司港駅 ブルーウイングもじ 門司海峡ミュージアム 
関門連絡船乗り場

 
昔は「門司港駅」として九州の鉄道の玄関口として賑わいを見せていた駅だ

今でも駅の機能を持った国の重要文化財に指定されている大正レトロ感溢れる駅です。

大正期に建てられた、木造駅舎でネオ・ルネッサンス様式

コンコース部分は案内文字も含めレトロ感たっぷりな駅でした。



DSC00682 -1
DSC00686 -1


駅を出ると駅前はこんな感じのメインストリート

焼きカレーやさんが多い「焼きカレー」看板やのぼりが目立つ

ここの名物なんだと思う。

勿論食べてきました^^k

カレーにチーズかけてグラタンみたいに焼いてあり半熟たまごが

絡まって旨かったです。

DSC00688 -1

商店街裏手はすぐに海沿いになる

今日はこちら側「大連通り」を紹介します

DSC00669 -1

左側は「ブルーウイングもじ」はね橋で恋人たちの聖地にもなっています。

その奥はメインストリートの裏側にあたりますが、景色のよい

ロケーションなのでオープンカフェなどがあります。

奥に見えるのが門司海峡ミュージアムと門司港湾合同庁舎

DSC00714 -1

関門連絡船乗り場で対岸の下関まで5分くらい

巌流島までの船もここから出ます。

DSC00691 -1

関門海峡にまつわる歴史、文化を伝える施設 門司海峡ミュージアム

ショップやレストラン、展望スペースなどがあります。 

DSC00694 -1

大正ロマン漂う街並「海峡レトロ通り」は館内の施設です。

この時代の「バナナのたたき売り」は有名なのです。

mozi.jpg




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんばんは!
わ~、素敵な駅舎ですね!
大正 ルネッサンス
今でもこんな駅舎が見られるなんて(´▽`*)
カレー、美味しそうですね!
バナナのたたき売りかぁ。。
当時の賑わいまで感じられそう♪
p。
門司港レトロはとても人気スポットで ブロガーさんも結構行かれてるし、1度は訪れてみたい場所です 今回撮影されてるようなレトロ感ただよう街並みや あと焼きカレーが気になる(笑) 昔の街並みを再現してあるのも面白そうだなー 行ってみたい ぽちり
こんばんは!

焼きカレー、是非拝見してみたかったわ^^
でもkesnukeさんって、食べ物関係の写真は(ご自分で手作りされた料理以外)拝見したことがないから。(記憶違いだったらごめんね)やっぱり拘りかな?^^
でもデジカメくらいのカメラなら撮るかも知れないけど、確かにkensukeさんのめちゃ性能が良いカメラに収める素材としては、勿体無いね(^^ゞ
それにしてもバナナのたたき売りまで再現しているなんて、面白い^^
今日もすっきり素敵な記事を読ませていただき、ありがとう^^
応援凸
お天気でよかったね^^

海の色がいいよ!

焼きカレーずーっと謎だったけど、
(オーブン)焼きカレーなんだな!
チーズと半熟卵がひと手間なんだな!
今理解しました^^
連休の初めに門司港レトロと下関市立しものせき水族館 「海響館」に娘が行ったんですけど、いまだにデジカメの中に画像が入ったままですよ。
先にここで大きな画像が見れました(笑)
スクぽち
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top