Article

                   
        

1996年に世界文化遺産に登録された。

category - 広島 景色風景観光
2011/ 08/ 20
                 
広島 世界遺産 世界文化遺産


DSC02539 -1



一度は見てみたかった場所「原爆ドーム」


「原爆ドーム」とは地元の人たちが言い出した

呼び名みたいだ、当時、広島県物産陳列館は

原爆爆心地からわずかに離れた場所で

骨組みやコンクリート部分を残して、吹き飛んでいる。

なんと爆破の温度は4000度近くと云うから

すごい!

3/1ほどを残した建物はいつしか「原爆ドーム」と呼ばれ

歴史の中で壊されてしまう存続の危機もあったとか

ほんとに残されていて良かったと思う。

1996年に「世界文化遺産」に登録された。

「アウシュヴィッツ強制収容所」のような

今では「負の世界遺産」として

人類が犯した悲惨な出来事を後世に伝えるべく、

そうした悲劇を二度と起こさないためにも戒めとなる建物や施設や場所

などが登録される。


DSC02571 -1


中に入ることが出来ない原爆ドーム内部3D写真




DSC02581 -1

動員学徒慰霊塔

原爆ドームの南側にある高さ12mの5層の塔です。


DSC02601 -12

広島ってきれいな町でした!!



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

ほんまに残しておくべきもの!
そう思います
初めて行った時に
鳥肌がたったこと覚えています
周りの景色が
今を生きているので
よけいに心に残ります
原爆ドーム 負の財産
壊されてしまう危機もあったのですね・・・。
残されて 世界文化遺産となって本当に良かったです。
懲りることを知らない人間のあさはかさを
ずっと、いつまでも、この悲劇を
伝え続けてもらいたいと
心から思います!
p。
こんばんは!

仰るとおり、戦争による負の遺産だとしても
原爆の愚かさを伝える為のもっとも有効であり、また大切な遺産だと思いますね。
悲惨なものにもしっかり目を背けずに
見据えていくことで、改めて戦争の悲惨さを
心に刻んでいきたいものです。
応援凸
文章にもありますが
原爆ドーム
存続か壊してしまうか
という論争があったと
聞いたことありますが
やはり残しておいたほうが
よかったのではないかと思います

そのようなことが
あったということを
目にみえる事実として
残しておくことで
今後私たちも
心に戒めを
残すことができるのではないでしょうか

ぽちり
こんにちは^^

原爆ドームは高校生の頃に一度見たことがありますが、、、

ものすごい雰囲気があったことを
覚えています。

資料館の資料を見ると、原爆の恐ろしさを
高校生ながらに感じましたねぇ・・・^^;
熊本だと修学旅行は長崎ですね。
「原爆許すまじ」という歌で、三度許すまじ原爆をという詩の部分が頭をよぎります。
スクぽち
おはようございます!
原爆ドーム昔、修学旅行で行きました。
資料館には、結構すごい展示物があってショックでした。戦争は、負の遺産しかもたらしません。
原発問題もこれから長い時間かかりますね。
 人は、便利さを求める余り墓穴を掘っていく運命でしょうか・・・。
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top