Article

                   
        

長崎県の多比良港から熊本県の長洲港までを結ぶ有明フェリーのカモメ

category - 長崎 景色風景観光
2012/ 02/ 07
                 

夕焼けに遊ぶカモメ想像図^^
DSC05530qsan1.jpg


長崎県の多比良港から熊本県の長洲港までを結ぶ

有明フェリーの所要時間は

約40分寒い時期の楽しみがある。


冬場の航海の楽しみは

渡り鳥のカモメが餌を求めて

舟について来る事だ。





3月くらいにはもう少なくなるこの冬鳥達は

天草方面でも見ることが出来る。


イルカウォッチングは有名になったけど

まだ見た事はないが、風の強くない日などに

運がよければスナメリ・ウォッチングも出来ると言う。



船内には カモメパンが売ってある。
CA4WVAJW.jpg
CA3GX4LK.jpg
このパンを目当てに集まってくる。

餌(このパンやエビセン等)を投げたり手渡しでも

喜んで食べに来る。

画像1kamome

カモメの鳴き声って癒されますね。

DSC05535aa.jpg

必死さはほほえましくさえ思える!

DSC05529sa.jpg

野生の冬鳥なのに慣れていてかわいいですね!



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓
人気ブログランキング
blogramランキング

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 




                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

お久しぶりです!
宮城に行った時は
カモメの好物は
カッパえびせんやった(笑)
それにしても
写真の加工が素敵ですね~
こんにちは^^
宮城の松島でも同じような
エサやりクルージングがあります^^
やってみると結構食べてくれるので
面白いですよね(^^
島原~熊本のフェリーなら乗ったんですけどね
自転車の旅の途中でしたが。
有明のフェリーって、観光に重宝しますよね。

私もブログにカモメ載せましたが
こちらは東京・お台場のゆりかもめです。

応援♪

こんばんは!

midipaさん、写真だけじゃなくて
絵の才能も最高だね!!
しかも動物カメラマンもびっくりの
この鳥のイキイキした表情を
こんな風に切り取る事が出来るなんて!
凄いわ~~~!!!

応援凸
フェリーに乗って
たくさんのカモメさんたちと遊ぶの!
これは素敵~♪
パンも売られているのですね!
トップの絵、すごく素敵(≧∇≦)
夢があります♪
それにしても凄い数のカモメさん。
ラストのお写真もいいな(*^-^*)
p☆
なんか最後のカモメ君が
「エッヘン」「写真撮ってる?」
と威張ってるようで
笑ってしまった(笑)
どのカモメも
伸びやかに
自由に飛んで
とても楽しそうですね~(^^)
人間が餌を与えてくれる
っていうのを
とても理解してるようですね(^^)
実際餌をあげるときはどうなんだろう?
怖くないのかな?
上手く餌をパクっと
食べてくれるのかな?(^^)

ぽちり
輸送手段としてだけではなく
これだけ多くの付加価値のある
フェリーは地元の誇りでしょう。
いつまでも存続できる風景にしたいですね。
かもめパン、初めて知りました。
昔はカッパえびせんだけだったような。
イルカは見ていないけど、小さな鯨の仲間は見ましたよ。名前が出てこないです。(笑)
応援ぽち
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top