Article

                   
        

今帰仁城跡 世界遺産城跡 沖縄観光 琉球王国グスク

category - 沖縄 景色風景観光
2012/ 07/ 12
                 

テンペストTV番組でも出て来る御内原(うーちばら)のある場所

今帰仁城、(なきじんじょう)と読む、ここも城跡が世界遺産に登録されている。

DSC03317b.jpg
外郭

この部分に石碑がある。石垣が積まれた箇所の発見があり

これが城郭の一部であることが確認され、昭和54年12月28日に

国の史跡として追加指定されました。


DSC03273b.jpg
平郎門

平郎門は今帰仁城の正門になっています、この堅牢そうな石積みの

入口は昭和37年(1962)に修復されたものです。

DSC03274b.jpg
七五三の階段

平郎門から大庭まで続く城道になります。

左右は南国らしい庭園を見ながら進みます。

DSC03279b.jpg
大庭に咲く風鈴の形をした風鈴仏桑花

DSC03307b.jpg
大隅

平郎門を通り抜けて、大庭に向かって左側部分を大隅と呼んでいます。

城外への抜け道用、洞穴もあり、グスクの中の広場といった感じの郭です。

ここは、かつて馬の骨が発掘され「城兵達の武闘訓練の場」でもあったそうです。

DSC03286b.jpg
志慶真門郭

主郭壁から見下ろす志慶真門郭。

城の裏門にあたるこの場所も下まで降りてみると

結構広い面積がありました。

志慶真門を守るこの場所からは武家屋敷跡が発掘されています。

DSC03290b.jpg
火之神の祠



主郭の場所に建てられています。

火神の祠(ひのかんのほこら)と読みます

祠の前に石灯寵4基と山北今帰仁城監守来歴碑記(さんほくなきじんじょうかんしゅらいれきひき)

が立っています。今でも拝所としてつかわれています。

県指定有形文化財

DSC03301b.jpg
御内原

北殿跡の北側、一段高いところを御内原と呼んでいます。

ここは、かつて「女官部屋」があったといわれているところです。


男子禁制の「御嶽テンチジアマチジ」があります。


沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101

大きな地図で見る
アクセス
那覇市から北へ約85km地点
車で沖縄道許田IC・国道58号・県道84号・115号を今帰仁方面へ約2時間




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

おー
うーちばらだ!
僕も テンペストを
みていた僕としても
気になるスポットだ
というか前回は
ほとんど意味わからず行ったので
次回行く時は
少しはわかって
いけそうだ(笑)

本当に
そんなにめちゃくちゃ
遠い昔ではないのに
とても重みのある歴史を感じることができる
そんな沖縄デス

ぽちり
これはまた素晴らしい世界遺産ですね。
よく、ここまで残されて。
修復しながらしっかりと守られてきたのですね。
大隅 見入ってしまいました。
ここで、多くの武人たちが汗を流して・・
当時の光景を脳裏に想像してます♪
p☆
お久しぶりです。こんばんは。
そちらは雨が酷いそうですね。ニュースで「今までに経験したことのないような大雨です・・」
と言っていてビックリ!!ニュースも震災以降、変わりましたね~。
熊本も被害が出ているようで、大丈夫ですか?
こんばんは!

沖縄が中国の影響を受けたのか、或いは中国が沖縄の影響を受けたのか?(´∀`*)ウフフ
ほんとに万里の長城の様ですね!もっとも中国の方の万里の長城はほんの一部しか現在は形が残されて居ないようで、先の方へ行くと既に風化している風景を写真でみました。
余り長すぎても管理しきれない様ですね(^^ゞ

midipaさんの所は、大雨の被害を免れたとのことで、安堵しました^^
明日も引き続き雨とのこと、どうぞくれぐれも気をつけてくださいね!!

応援凸
万里の長城みたいな感じですね。
やはり、中国とのつながりがあったのかな。

熊本は雨がすごいですね。大丈夫ですか。
うちの娘は、昨日ゼミの集まりで帰ってこなくて、今は友だちのマンションの3階にいるけど、前の川が氾濫したそうで、今日も帰ってこないです。
スクポチ
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top