Article

                   
        

沖縄県北中城村「中村家住宅」  国指定重要文化財の中村家

category - 沖縄 景色風景観光
2012/ 12/ 27
                 

沖縄のこの民家は

もともとは 士族屋敷で 中村家の住宅です。

裕福な農家の屋敷ですね。

写真には写っていませんが

倉や納屋、畜舎、台所と付随した大きな建物です。


見るからに、沖縄独特な木造建築物です。

建物は国の重要文化財に指定されています。

20121113160058 (5)

琉球石灰岩の石垣の塀はがっちりと組まれた南国の台風にも

風よけ、や目隠しの役目も

はたしているのでしょうか。石畳も特徴的です。

20121113160058 (3)

ここに、佇んでいると時間止まったような

ゆるーい気分になってきます。

20121113160058 (1)

シーサーが玄関脇に置いてありました。

雰囲気ありますね^^

20121113160058 (2)

座敷から眺める

座っているとなぜか落ち着きます。

20121113160058.jpg

奥座敷

三線の音が聞こえてきそうなたたずまいをしている。

20121113160058 (4)

独特な赤瓦の屋根が沖縄らしい! 。

見ごたえのある民家です。




年末年始は沖縄からのシンプル(写真だけかも)ブログになります。
なるだけ更新^^:



アクセス
沖縄県北中城村字大城106

大きな地図で見る



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんばんは!

土地柄でしょうね。
台風の勢力が衰えないうちに体当たりされる
沖縄は、家も塀もこれだけしっかりとした石造りではないと
耐えられないんでしょうね(^^ゞ
雪ばかり降り続ける豪雪地帯の屋根を雪が
直ぐに滑り落ちるようにと尖って作られているのと
同じように、その土地土地で受ける自然の
災害に対応して人間の知恵の結晶とも言える家の特徴。
そこがどの地域の家であるかと一目で判ってしまうのも
縦に細長い日本ならではの風景で良いですね♪

応援凸
なんか
めちゃ「沖縄~~~!!!」
て感じの家だね
でもこういう
家大好きです
家にねそべって
夏の風を感じていたいです。。。。。

ということで
少し早いですが
今年最後のコメントとさせていただきます
いつも素敵な写真を
ありがとう!
来年もたくさん
素敵な感動写真
アップしてくださいね!(^ワ^)/
見惚れてしまいました。
特にラストの、屋根瓦?の妙、、
家って、ただ住めれば良いというものではありませんよね。
各戸が織りなす光景がまた、街を彩り、
様々に影響する。
そんな日本が、戻らないものだろうかと、考えてしまいました。
p☆
今日からでも、行きたい沖縄の風景でした。
寒い福岡、抜け出して正月を沖縄で。
と、夢見る私。(笑)
スクポチ
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top