Article

                   
        

久高島それは神の住む島 沖縄県南城市

category - 沖縄 景色風景観光
2013/ 01/ 06
                 

パワースポットとしても有名な斎場御嶽の三庫理から細長い島が見える

琉球王朝時代から王府がこの島を尊重し霊力を信じた島

その島が「神の住む島」だと知って行って見たくなった

その島「久高島」に今回、やっと上陸する事が出来た。


本島安座真(あざま)港より高速船とフェリーの2種類の船が就航している

那覇から25キロほどの地にある約3kmの細長い小高い島

20130106170939.jpg

この島は歩いてみて回る事も出来るが、比較的平坦な道は

自転車を借り見て回ると便利だ。



20130106170939 (1)

日陰の場所がないので、真夏より他の時期の方が快適に見て回れそうだ

12月でも天気の日ならTシャツや軽装で汗を掻くくらいだった。

島の入口付近の看板に水着姿や裸で歩かないで下さいと

書いてあったが、神様を尊重しての島民の考え方があるのかなーと思った。


20130106170939 (2)

鳥の声、波の音、風のささやき、そして素朴な小道

車ともあまり出くわさなかった。

時間を遅く感じる時の流れ、と懐かしい故郷のような

癒しを心に受け取れるそんな島でした。


20130106212558 (3)

久高殿(ウドゥンミャー)この付近一帯はちょっとした広場になっている

収穫祭や漁祭を行い、島の繁栄を祈った場所。

20130106170939 (3)

人は住んでいない、御嶽所として使われている。


20130106212558 (1)




20130106212558 (2)

港に近い方にある集落

趣のある佇まいをした場所が点在している。


20130106212558.jpg



大きな地図で見る

その1
その2へ



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんばんは!
そして改めておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくね♪

12月の沖縄。
我が家の子供たちは修学旅行でどちらも12月に出かけましたが、
空港に降りた途端に、蒸し暑さにやられ、しんどかったみたいです。
気温も20度程あった様で、それだけで疲れた様です(^_^;)

でも、この独特な雰囲気は、こちらでは絶対味わえませんよね。
私も生きているうちに一度くらいは沖縄へ行ってみたいなと思いますね(^^)v

応援凸
12月でも、汗ばむほどの陽気!
いやあ夏場はさぞ暑いことでしょうね^^;
でも、癒されますね・・・
木々たちの佇まいを見ているだけでも、わくわくしそうです。
黄色い色、すごく印象深いですね!
何かこの色に意味があるのかなあ。。
p☆
新年あけましておめでとうございます。。。



その島
新年ぽくないし!
画像
夏じゃん夏!!(笑)

でも熊本では
寒い寒いといってる中
そんな暖かい場所があるんだと
やっぱ感動!

斎場御嶽と久高島は
とても関連がある場所
まだ行ったことがないので
どんなスポットがでてくるか
楽しみです

ぽちり(^^)
こんばんは^^
このような風景、本やテレビでは
見たことがありますが、生でも
見てみたいものです^^
石積みは、地元の人たちの知恵が
詰まっているのでしょうね~^^
3枚目の写真の道の先に見える海に、走って行きたい気持ちになりました。
白い砂浜が見える気がします。
空の青さがやっぱり違いますね。
絶対に住んでいるでしょ。
って言いたくなります。(笑)
スクポチ
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top