Article

                   
        

PM2.5って人間の欲とエゴから出来た化学物質

category - ひとりごと
2013/ 03/ 05
                 

今日は朝から快晴なはずなのに

窓を開けると

どんよりとした春霞のような、ガスのような

靄に囲まれた景色だ!

ほこりのような正体は大気汚染だ。



PM2.5と黄砂そして大量の杉花粉により

防塵マスク、粉塵をはじく防静電気衣服と帽子を着用しないと

外に出る事は禁止されている。

退廃した世界をまねくSF映画のような世界が・・・



こんな事が、最近は現実に起こりそうな様相を呈する時代。

原子力も勿論怖いけど、世界が繁栄する為の犠牲

となって生み出される大気汚染も

その一つ。



これは完全な人間の欲から来る公害にほかならない。

人間の知恵で克服できる公害だから。


過去にどの国も大国になる為に地球を汚しながら繁栄をしてきた。

しかし今は世界が協力し合えば克服も可能

高いテクノロジーを持った時代になったのだから。

実現できない訳がない。




今日のこちらの微小粒子状物質測定数値は

最大の110μg/m3でした。


この、日増しに悪くなる空気どうにかならないのだろうか!




20130305155535.jpg
イメージ写真




ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんばんは!

中国という国は、経済発展ばかり優先させて、
いち早く自国を大国に見せかけたい思いで世界第2位という
位置まで登り詰めたモノの、しっかりとした土台を(例えば、上下水道整備など
後手に回っています。日本は江戸時代から、ちゃんとした上下水道整備が
完了していました)創りあげて居なかった為に、当然ながら
今そのしっぺ返しを受けてしまっていますね。
そしてそれが自国ばかりではなく、近隣諸国にも
迷惑を掛けているなど、本当に言語道断な話です。
「無理が通れば、道理引っ込む」まさに今の中国の状態を
言うのだと思いました。
しかしながら、このことわざは、元々、中国の古い教えから
出た言葉なんですけれどね・・
中国は再び、自国の古くから存在する
ありがたい教えを学び直す
時期に来ているのでは無いでしょうか。
応援凸
本当に、その通りですよね。
人間って、欲が支配する生き物、
なんだかとっても哀しいです。
このままいけば、やがて自ら滅びることになるのではないかと、
本気で思うこともあります。
全ての生命体は、手を取り合うように生きなければいけないし
そうしてこそ成り立つ、生のエネルギーであるはずなのに。
p☆
春は過ごしやすく
晴れてると
ちょっとドライブにでも行こうか!
なんて季節なのに
外出を控えてくださいなんて
どうなってんだ 地球!

なんか本当に
地球の汚染をしてる人たちを
取り締まるような
そんな世界的な組織を
作ってもらいたいです

そうでもしないと
本当に自分達の手で
地球を滅ぼしてしまいそうだから……

なんとかならないのかな
なんとか……

ランキング1位祝(^-^)v
ぽちり
こんばんは
沖縄では霞んで見えないと言う様な事はありませんが、何となくすかっと晴れていない日はあります。例年だと黄砂の影響と言われていたと思いますが、東京でもサッシに砂がたまっていたので黄砂が確認出来ましたが、沖縄だと・・・海の砂と見分けがつきません(笑
黄砂はギアナ高地に栄養を運んでいると言う説もあるそうなので、砂漠化が進行せず規模が拡大しなければ、そして、公害が混ざらなければ自然の恵みになるのかもしれません。
昨日、終日熊本に居たんですけど、
行く途中で、雲仙を見たらほとんど見えなかったです。
あんなにいい天気だったのに。
こっちも外出禁止になるほどの数値が1月にでました。
そうそう、娘の大学の友だちが2週間くらい前に、
中国に留学したんですけど、送ってきた写真、5メートル先に居る人が
霞んでいましたよ。
スクポチ
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top