Article

                   
        

猫島 湯島 天草諸島 猫編

category - 熊本 景色風景観光
2013/ 05/ 23
                 
天草市 天草 大矢野 猫 島 のんびり せどわ 路地 細道

20130522163655 (4)


知らない初めての島に着く、どんな島なのか

どんな風景がみれるのか

素敵な景色に出会えるのか

ワクワクとして着岸を待つ。


20130522163521.jpg

港に着くと広場玄関口に、すぐに目にとまった

猫の像

猫の島なんだなー、猫の島に来たんだと思った瞬間!^^


20130522163521 (1)




港近くはある程度の広場がある

山の際に立てられた民家の集落は

窮屈な狭い細道が生活道になっていた


20130522163655 (2)



山に登るって感じの形で家々が建っている

急こう配の坂、そして階段

お年寄りはつらい環境の生活が

強いられそうだ。



20130522163655 (5)

山の中腹にある郵便局



20130522163655 (1)

映画に出て来そうな風景




坂道の多い長崎の家並みも有名だけど・・・

そう云えば天草は最南端の牛深に

細い「生活道」の独特の形態を持つ部落がある

それは「せどわ」と呼ばれていた。




20130522163655.jpg


その「せどわ」よりさらに狭いもので

人一人が通る、反対方向からバイクがやって来ると

立ち止まって待っていなくてはならないくらいの

細さは今までで見た中で一番だった。


際まで迫る山の斜面を使わなければ

建てられない家

その家並みは

その分「景色」としてみると情緒は十分

どの角度も「風景自体」趣をかんじる光景でした。



20130522163655 (3)


人とはほとんど会わなかったけど

野良猫には15匹くらいは

みたでしょうか^^




20130522163655 (6)


昔は住人より多い野良猫の数だったそうです。

たまたま住人の方と話す機会があったのですが

五年くらい前までは漁で帰る舟をまって

猫たちが港にあふれていたそうです。


つづきをよむ

            

その後激減しているそうです。

多分猫の病気じゃないかなと思いました。

今回会った猫ちゃんもほとんど、目やにが出ていて

猫風邪でも流行ってる感じでした。

草むらで見た一匹のクロネコは、動かなくなっていました。

島を上げて野良猫で島を観光UPしようと

素敵なパンフレットもあるのですが



20130523083616 (1)





住民の方すべてが野良猫万歳と云う訳でもない

らしく、

たしかに猫がもたらす、害、悪さとか

花壇を荒らしたり、糞尿の臭さに

猫が嫌いで、死んでしまえばいいと思ってる、くらいの

方もいました。



パンフレットをみると、談合島は猫の住む「パライゾ」って書いてありました。

猫すきの自分としては

きれいな水飲み場とか、糞尿をしやすい清潔な場所とかを作ってあげるとか

環境を考えて欲しいです。


20130523083616 (2)



猫はきれい好きで賢いのでトイレは利用してくれるはずです。

島の人の観光取り組みとして、「猫の島」は画期的なアイデアだと

思います。

どうか猫の天国「ぱらいぞ」となってねこのような

のんびりした観光の島になりますように。

そんな思いがしました。


20130523083616.jpg


20130523083616 (3)



ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!
カチッと1クリック↓

(マウスの真ん中にあるスクロールに使うボタンでクリックしますと
窓を開かないのでストレスなく繋がり
短時間に次々とランキングをクリックする事が出来ます)




人気ブログランキング

FC2Ranking

にほんブログ村

JRANKBLOG

blogram.jp

コメントは▼▼お気軽にどうぞ^^k 

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

わー
やっぱ猫うじゃうじゃいますね(笑)
島の人たちと
暮らす猫たち
のんびりと
暮らしているのかな~
毎日なにを考えて生活しているのかな
毎日おいしい魚には
ありつけるのかな???
磯の香りのしてくる集落、エッセイを読んでるようです!
猫達が、健やかでのんびり人間社会に共存している様をよく撮られていて
「昼寝の時間」・・・どれも物語があります!
ありがとうございます。観ることのない光景、素敵な撮影旅行ですね。
いろいろと、難しいようで・・・。
猫に罪はありませんが、人間ごときの浅知恵を、猫はどう感じているのでしょうか・・・。
猫の病気、何とかならないんでしょうか。
猫の像があるくらいだから、猫の島としてまた復活できたらいいのに。
我が家など、毎年冬になると日向ぼっこに来ていたノラ君が、マンション改修工事のあと、来なくなって娘が残念がっているんですけど。
ノラたちの集会所みたいですね、昼寝している所って。
スクポチ
ネコまみれの旅は心から楽しめなかったようで残念です。

居てあたり前、可愛がる人が居て普通でなので
嫌いだと大声で叫ぶ利己的な行為は
他の生命の存在を否定している様にしか感じません
ネコの粗相など取るに足らない事なのにと思います。

ネコを観光資源にするなら
シカせんべいの様にネコの為の行為と
収益をあげる方法に人間が知恵を使うべきですが
ネコが元気で沢山居て良かったと
多くの人が思える地域に早くなればと願います。
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top