Article

                   
        

An angel's ladder 薄明光線

category - 宮崎 景色風景観光
2014/ 02/ 21
                 

20120126-20120126-20120126-SDIM1296-2xのコピー


太陽光線をさえぎるくらいの厚みのある雲があって、太陽光線が空ける雲が切れている事。

大気中は水分を含み、目に見えない水滴が多数浮遊したエアロゾル物質状態が発生する事。


空気の澄んだ、秋から冬、あるいは

太陽の角度が低くなる早朝および夕方に多く見られやすくなる気象の変化。


An angel's ladder 薄明光線

天へ通づる階段と昔から云われている。

20120126-20120126-SDIM1298-2-2.jpg

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんばんは^^
すごく綺麗な太陽光ですね!
神様が3人くらい降臨してきそうな・・・(笑)
太陽の光が注ぐ間はずっと
見ていたい風景だと思いました^^
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top