Article

                   
        

刑務所時代の遺構 旧三池集治監擁壁 煉瓦造擁壁

category - 福岡 景色風景観光
2014/ 03/ 11
                 

20111009-DSC04502b.jpg

刑務所時代の遺構 旧三池集治監擁壁 煉瓦造擁壁

当時の三池炭鉱での安定的な労働力を確保するための

教育という目的の監獄施設そして残された跡壁。

大牟田市上官町

レンガ造の外塀が残されている。

高さ約5m、幅約50cm~1m。

レンガ石イギリス積み。

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

おはようございます^^
レトロなレンガ積みに年代を
感じさせられますね~。
北斗の拳のワンシーンに出てきそうな
感じもしました^^
刑務所だったんですか・・・
レンガの積み方も、国によってさまざまなのですね。
ところどころ剥がれた風合いに、歴史を感じます。
この中で どれほどの ドラマがあったことでしょうか。
p☆
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top