Article

                   
        

『押戸石の丘』はその昔阿蘇山の巨大噴火の火砕流で出来た

category - 熊本 景色風景観光
2015/ 07/ 07
                 
20120101-SDIM3836.jpg

神秘的で不思議な巨石群がある場所

ここ小国の『押戸石の丘』はその昔阿蘇山の巨大噴火の火砕流で出来た

火砕流大地だそうです、今度『進撃の巨人』という映画の重要なシーンとして

使われるそうでロケが行われたという事で、みたび訪れてみました。

いつ見ても360度パノラマの雄大、かつ壮大なビューは美しい景色です。

恐ろしい火砕流も長い長い年月を経て侵食され、この穏やかで,何処にもない

風景をかたち作っています。


この一帯はなだらかな丘のような山。

ここにだけこの岩石がかたまってあるというのも不思議だ

阿蘇の噴火で飛んできた岩にしてもここにかたまりすぎだなーって思ってしまう。

この巨石群は、人工的に配置された9組の環状列石遺構

だという説もある。

やっぱりミステリーな場所でパワースポッットだと言われるのも納得な丘なのです。


人工的に配置された9組の環状列石遺構
ハサミ石は古代の日時計と言われている

石群を中心に美しい広大なパノラマが望めます。





◆このブログは2つのランキングサイト



に参加してアピールしています

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ




                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top