Article

                   
        

玉名天望館

category - 熊本 景色風景観光
2017/ 01/ 15
                 


20170104-SDIM6921.jpg
玉名天望館

「地の座」「雲の座」「星の座」三層の空間がデザインされた建築物。

正面全景は砲台を持つ軍艦のようにも見えるが

丸の輪の建築物はハスの花

斜めに突き刺すような三本の白い柱は3本の矢を表現


複雑なデザインはどの角度から見ても均一感はなく面白い

かなりの異空間が味わえる設計だ。





くまもとアートポリス

(Kumamoto Artpolis,略称:KAP)

建築や都市計画を通して文化の向上を

コンセプトで実施されている熊本県の建築物群。


名称 玉名天望館
ふりがな たまなてんぼうかん
所在地 玉名市大倉字高田1144


設計者 高崎正治
施工者  岩下建設
敷地面積 177,402m2
建築面積 171m2
延面積 99m2
階数 地上2階
構造 鉄筋コンクリート造





◆このブログはランキングサイト



に参加してアピールしています

クリックしていただければ励みになります!

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
これまたすごいデザインですね!
蓮の花でしたか・・・
説明がないとわかりませんでした。
また見る人次第で、
いろんな他のものも見えてきそうな!
P☆
No title
これはびっくりの外観です。
見る角度によって一つも同じイメージが
なさそうで、見るたびにあれこれとイメージが無限に広がりそうですね。
面白いです!
No title
玉名天望館、
横から見るとこんな風に見えるのですね。

本当に軍艦のようにも見えるけど、
ハスの花、3本の矢...。
複雑なデザイン~~
中に入ってみるとまた違ったイメージ!
設計する人、すごいですね^^♪
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top