Article

                   
        

久しぶりの劇場映画はウィル・スミスの「アイ・アム・レジェンド!」

category - 映画情報
2007/ 12/ 29
                 
半年振り位かな久しぶりの劇場での映画鑑賞でした。
見た映画は「アイ・アム・レジェンド」

久々の映画ではあったけど
うん!
自分は劇場で映画を見るのは
苦手な人間になってきたのでは!?
と思う出来事が・・・
外気が寒かった中、厚着をしていたので、館内の中の暖かさ
そして映画室の異常なほどの暑さで先ず参ってしまった
額に汗が滲んでくる・・・もう常夏状態の空調だ!!
Tシャツで過ごせそう・・
コートもセーターも脱いでシャツ1枚になって
映画を見る事になった。

席としてはビップ席のすぐ後ろなので
先ず先ずの席とは思っていたけれど
映画が始まると画面が近いので目が慣れるまで疲れてしまう・・
映画館のサウンドてなんでこんなに大音量なんだろう!・・・
ちょっと音にも不満だ!
真っ暗な中に光と輝度のコントラストの鮮明過ぎるスクリーンが
見ていて辛いと思った、かなり気持ち悪い状態の観賞となった
劇場観戦は苦手な人間になってきたのではと思ってしまった。

映画は劇場でて云う方には納得行かない話しではあるけれど

僕は狭いけど12畳程の明るい部屋の中で5Chサウンドで・・
トイレに行きたくなったらプレーヤーを止め・・
気兼ねなしに見れるルーム派の映画鑑賞派なのだと思った。
w485884-view.jpg

肝心の映画はウィル・スミス
主演のアイ・アム・レジェンド詳しい内容は
見る人の為に、見てのお楽しみ・・[笑]
無人のマンハッタンを鹿やライオンが走り回り
ぺんぺん草の生えた荒廃した広大な街の光景
CGの成果だとは云えほんと、一人ぽっちて感じが良く出ていて
自分が一人ぼっちだったら
どうなんだろうと置き換えながら見ていた・・・
映画の後半からは内容はホラー映画でいいのではないでしょうか!
あらすじも納得いかない!ストーリだけど、気楽にホラー映画として楽しみたいところかな!
後半のゾンビの襲来はやっぱ恐怖感いっぱいでした!
ウィル・スミスファンにはほとんどウィル・スミス熱演で良かったりもしますよ![笑]


驚異の映像と世界観で、人間の苦悩を描く超大作『アイ・アム・レジェンド』。無人のNYを見事にビジュアル化させ、人間ドラマとしても見ごたえのある作品を制作したフランシス・ローレンス監督。全編通してほぼひとりの人間だけで物語を作る難しさや、荒廃した街をCGで表現するまでの苦労などを語る監督のインタビューをお届けします。
【作品解説】人類が恐ろしいウィルスに侵された近未来、唯一の生存者となった男の闘いを描くSFホラー。主演は、『アイ,ロボット』『バッドボーイズ 2バッド』などヒット作を次々と生み出す、ウィル・スミス。リチャード・マシスンの『地球最後の男』の3度目の映画化で、『コンスタンティン』のフランシス・ローレンスが監督を務めています。





アルバムの中から選ぶ好きな一曲
TamiaのYou Put a Move on My Heart


ココをカチッ!とクリックして頂けると!
ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!


FC2 Blog Ranking←カチッ♪



音楽人気ランキング←カチッ♪


FC2 Blog Ranking←カチッ♪


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

Kensukeさん こんにちは~
「アイ・アム・レジェンド」観られましたか!
宣伝で割りとネタが予想できそうでしたけど
実際に観ると,ドンデン返しあるのかな?
劇場もいいですが,気兼ねなく観るのなら家もいいです,応援しますね♪
こんばんは。^^
面白そうな映画ですね。
ホラーもバイオハザードとかもあり
盛り上がっていきそうです。
今、Wiiで嵌ってます~。(^_^)
ポチリして帰ります~。^^

僕も見てないので
時間があったら
お正月にでも
見にいこうかな???

一応今年の
お正月映画の代表作ではないのかな???

ポチ
こんばんは~
「アイ・アム・レジェンド」は、私も観たいと思っています。
自分が、もし地球てひとりになったら、どうするんだろう・・・
応援カチッ×3
観てないのでなんとも言えないんですが、昔読んだ原作本(吸血鬼)は面白かったです。
あの本がなかったら、ゾンビ映画はなかったかも・・・

応援Click!!!
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top