Article

                   
        

恐るべし百均ショップ(欲しくなったら先ずはショップを見てみようね)の巻き

category - MyDiary・出来事写真日記
2008/ 02/ 28
                 
Keith Jarrettの舌を巻くような流麗なピアノソロの世界

さてどちらが100円!?
080226_1712~01

恐るべし百均ショップのはなし・・・

先日ショルダーかばんの
肩の部分の滑り止め兼パッドが
欲しくなってテナントショップを回ってみた
が意外となっくって・・・
やっと見つけたのが某かばん売り場
数少ない商品しか品揃えが無くって
選ぶというより・・・
仕方なく選んで購入した。
こんな作りで1400円もするのかー
とは思いつつも

ネットショップでもなかなかないし・・・
・・見つけきれない小物ということで購入した。

ショッピングモールを散策していたら
100円ショップを発見!!
何気なくいろいろ物色
なんと物色中に
かばん店にもないからと頭から思い込んでいたから・・・
まさか百均に置いてあるとは考え付きもしなかったよー
手にとって見る

見た目はほとんど変わらない作りである
080227_1705~01

さてどちらが100円と思います?(笑)



先ほど買った値段の14/1の値段なのだ
家に帰って両方のチェックをする
見た目では多分分かりづらい14倍の違いだ
しいて言えば内側も滑り止めが付いていた
カーキ色のパッドは滑り止が付いている黒い部分です。
080226_1743~01
カーキ色が1400円

しかし恐るべし100円ショップである
100円ショップが努力しているのか
日本製が人件費等でこんな値段設定になるのか
(しかしまだ使ってみないと耐久性の問題も
あるけれどね、値段の差が今後分かる事でしょーか)(笑)
見た目はあまり変わらないと思った出来事でした。

ココをカチッ!とクリックして頂けると!
ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!


FC2 Blog Ranking←カチッ♪


音楽人気ランキング←カチッ♪








                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

いつもコメントありがとうございます!
今日は!
又今日も皆さんに会えました。
v-411うれしいですv-411
コメントもそれぞれの意見が有って
人なりが感じられ楽しく読ませて
貰いました。
ありがとうございます、後ほどそちらへ・・
            
-Kensuke-
こんばんは。
頑張ってますね~
100円ショップは侮れません。いろいろ物色するの楽しい世界です^^
応援ポチ!
100均は中国製の商品多くないですか?
私はプラ系のニオイがとても気になります。
嗅覚が人より敏感なんでしょうか・・・。
あなどれません
 こんばんは♪ 何かいるわと
思ったらまず 100均でチェックです<笑>
たまに 失敗しますが なかなか
アイデア商品、品揃え 見ごたえありますね
こんばんは
100均は、頑張ってますよ^^
パーツ類は100均を見てからホームセンターに行くみ☆にゃんです。
微妙につくりが甘くても、14個分って考えると100均の勝ちになったりして^^
応援カチカチ!
カーキ色が100均だと思っていました。
なんでもあるんですね。
こんばんは!
本当だぁ~。パッと見、分からないですよね~。kensukeさんの今後の使い心地の違いのレポに期待したいです!
でも、100均の洗剤類(よく落ちない)とハンガーのスカートを挟む奴(名前が思い出せない!)は挟む力が弱くて、すぐにゴミになっちゃった事がありますねェ。。。

では、では!
応援完了しました♪
また、お邪魔しますね!
最近は本当に
100均はあなどれないよね~
どっちかわからんば~い(笑)
ちょっとしたものが
100均にあったりするから
タイトルは
まさしくって感じです
ぽち
こんにちは!mitiluです!
何気に100均はあなどれないですよね?
この間ペットボトルの入れ物買ったら
保温アルミ膜まで付いていてかなりお得でしたww
布の生地の具合でなんとなく黒が100均かと思ったのですが?
やっぱり差は分からないですww
応援ぽちしておきました!!
百均も、お店の大小で若干品揃え違いますが、ホームセンターに行く前にまずは百均?って感じです。
ついつい買いすぎることもありますが。
応援ポチ
すごいぞ百均
縫製をみたら、違いは歴然ですが!パッとみたら、ロゴに気をとられて100円の方が高くみえるかも・・・
カチッと3
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top