Article

                   
        

No6世界最古の木造建築で世界文化遺産に登録された法隆寺を見て回る その6

category - 旅・旅行
2008/ 09/ 03
                 

yumedononozu.gif


夢殿案内

八角堂の美しい形態をした美しい建造物が
東院伽藍(夢殿)です。この夢殿は鎌倉時代に改造がなされている。
聖徳太子が禅定をして夢を見るための聖所を記念したものとされていたり
天平11(739)年、行信僧都によって、太子の
冥福を祈るために建立されたものされています。
夢殿というと、この堂に籠って瞑想する太子の姿を思い
描くものですけど、実際には
太子の死(西暦622年)後、100年以上後の
建立である事が分かています。
この堂に救世観音が
安置されている太子の等身像ともいわれるものが安置されています。
夢殿


この夢殿に関した記述として
怪奇映画にでもなりそうな話の書かれたページを探しました
お暇な方、関心がある方はジャンプして読んでみて下さい。


救世観音像の謎

いずれもネットで探したものです、信頼性は責任は持てませんのでご了承のほど


建築物としても貴重つくりをした夢殿
名前は素敵なのになぞの多い夢殿ですね

夢殿1

その7へ完結



 ココをカチッ!とクリックして頂けると!
ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!


FC2 Blog Ranking←カチッ♪


音楽人気ランキング←カチッ♪

 


 


Hawaiian Jewel


奈良 観光 法隆寺 世界遺産 夢殿


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

古代建築って職人さんの
技術がすごいんですね~!
夢殿のもっている雰囲気が素敵です♪
応援ぽち☆
また、お伺いしますね!
良いなあ、寺は風格があって良いですよねえ。
近代建築より味があって良いですね
 法隆寺は行った事がないなあ。永平寺は学生の時に行きましたが、
あれはゴージャスでしたねえ。お寺というより城でした。
豪華な天井絵、忘れません。
昔は日本でも殺し合いしてたんですよね。怖い怖い。今の方がましですね。
今日はずっとブログ不調でした。ちょくちょくありますが、困ったもんですね。
応援凸
こんばんは!
暇、すみません、今日はありません(^^;
夢殿は名前は聞いたことがありますよ!

それでは、応援させて貰いますね!!
また、お邪魔します★
夢殿のページ読んで来ました。
全く知らない歴史でした
こんな発見にいつも遭遇してるので
一つでも多くの歴史の謎に
触れたいです。
楽しかったです!
なんか今回の建物は
おしゃれな感じがしますね~
夢殿シリーズは
そんな感じがします!ぽち
 こんばんは^^しっかり読んできました
ん・・・・釘が打ち込まれてるなんて
リアルですよね 怖~い
夢殿は 法隆寺の中でも
太子のイメージに一番近いです
別空間ですね 
Kensukeさん、こんにちゎ。
夢殿って名前も素敵ですね。
建物の形もなんだかかわいらしいですi-194
木のぬくもりってやっぱいいなぁe-420
応援ポチ!!
>お暇な方、関心がある方はジャンプして読んでみて下さい。
暇も関心もある私、当然みました。
これはまるで、菅原道真の祟りと信じて大宰府天満宮を建てたのと同じじゃないですか。
太子をモデルにした救世観音、1万円札と違って気品があるんですね。
応援ポチ
大工さんの素晴らしい腕前が分かる作りなんでしょうね。
リンク先読みました。
あぁ~縄文時代は平和でよいですね。
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top