Article

                   
        

夕日がまた美しいドライブコース

category - MyDiary・出来事写真日記
2008/ 11/ 04
                 

今日の音楽
今日のドライビングクルーズサウンド





僕はこの地を湘南に勝るとも劣らぬ

環境の地と自負している^^k(笑)



江ノ電ならぬ

宇土のウトデン

DSC00274_convert_20081103125810.jpg




熊本県中部にある半島。

宇土半島のドライブコースで

今の時期でも目にする事が出来る。

素敵なトロピカルフラワーと感動的な夕日

の紹介です。




三角港内レトロな建物が点在

宮城の野蒜[のびる]港、福井の三国港

と並ぶ明治三大築港の一つ。


明治中期にオランダ人ムルドルによって設計された。

ムルドルハウス(物産館)

前に自生していたです。
h11_convert_20081016182722.jpg

最近急に冷え込んで来たので

今も咲いてるかなー。




長浜海水浴場あたりから目にする

大矢野島にかかる夕日

nagahamasunset.jpg


Camera point  Nagahama



 ココをカチッ!とクリックして頂けると!
ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!


FC2 Blog Ranking←カチッ♪


音楽人気ランキング←カチッ♪


にほんブログ写真ブログ ←カチッ♪
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

 



 


Hawaiian Jewel

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんにちは=^_^=/

ふふ…お忙しいご様子ですわ。

そーっとポチッ♪
きれいな夕日ですね。
ワンちゃんと一緒に夕日に向かって走りたいです。(笑)
奇麗な夕日ですね。ぼ~っと眺めていたいです。

「地球の静止する日」なんて、やってこない事を祈ります。いつまでもきれいな夕日が見れることを祈るばかりです。
落日!
Kensukeさん、おはようございます!ごりですm(__)m

うぅ~ん、綺麗な夕日ですね。
天草方面に行って、帰りの時間帯が、日暮れ時っていうのは、ベストですよね。
思わず車を止めて、見入ってしまいます。
日が落ちるのはあっという間、
こういう美しいものを眺めて、時をやり過ごすってとっても大切ですよね。
一日ありがとうって感じで!

応援③ポチッ凸&拍手パチッ(^o^)丿
こんばんは^^
 ハイビスカスの仲間かな?
 夏の太陽を思わせますね
 ホント kensukeさん
 いい瞬間をとらえてますねー!!^^b3☆
こんばんは!
こんばんは!
いえいえこちらの方がずっと素敵です~♪
私も引っ越したいです^^
ハイビスカスがまだ咲いているなんて
さすがに暖かいのでしょうね♪
太陽がことのほか大きく見えます(*^-^*)
音楽も爽やかなトロピカル・ムード満点ですね♪
なんだかソルティードッグでも飲みたくなってきました^^
でも東京は寒いので、お湯割りで^^
Wポチッ!
こんばんは!
正直、湘南って名前だけが雰囲気が良いだけなんじゃないのかしらね?(あ、湘南の悪口じゃないですよ^^)よほど、宇土の方が雰囲気良さそうじゃないですか~。
ウト電も、空色でおしゃれ~♪

それでは、応援です凸
綺麗な夕日ですね
太陽がデッカイ!
熊本に心が惹かれてます。
Kensukeさん、こんばんゎ。
うわぁーi-199
大きな夕日、すごく美しいe-420
太陽ってキレーに撮るの難しいのに
すっごく素敵に撮れてますょi-184
Kensukeさんのお写真見ると
いつも感動しちゃうょ~i-233
応援3ポチ。
写真に写る夕日すっごくキレイですね!!
ハイビスカスも熊本では霜の降りないところだったら育つのですが...。
でも三角の交番に地植えされてるのみたので育つのでしょうね!!
応援ぽちっ♪
宇土の電車って
ローカルぽくていいよね~

海がずっと見えるから
綺麗だよね~

こんな夕日
なかなかでないから
撮るの大変だったんじゃない?
ベストショットだね!ぽち
素敵な夕日~♪
綺麗ですね!
夕日が沈むまで
ず~っと見ていたいなぁ♪
応援ぽち☆
JR三角線の電車を海を入れて撮ると、本当にいい感じですv-218
すごい夕日が撮れましたね。
なにやら、鳥も飛んでいる。
写真集が出せますよ。
熊本を撮り尽くして欲しいです。
応援ぽち
うわぁ~(ёоё)お口あんぐり…

大きな太陽ですわっ!!
ビューティフル♪
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top