Article

                   
        

いずれもイタリアのデザイン重視なチェア

category - デザイン・雑貨
2009/ 02/ 25
                 


こんにちは!

すぐれたデザインってなんでも気になって関心はありますが

その中でもチェアはすわり心地も考えながらのデザインで

結構おもしろい!!

今日は生活感のない非日常な暮らしをされている

お部屋にピッタリな(笑)

イタリア製のチェアを何点か紹介します。



先ずはコンスタンチン・グルチッチ」て人の作品

構想制作を

コンピュータ・グラフィックで作成したという製品で

見た目はワイヤーオブジェのようなベンチ。

日本人ならザルから発想したのかなと思える(笑)奇抜なデザインだ!

278OS017.jpg




ルイーズ・キャンベル」によるもはやオブジェのような作品はラウンジチェア。

240個もの円を組み合わせて成形された円錐は

二重になっていて、立体的な奥行きが生まれています。

ライトアップして光と影を楽しめるチェアはなかなかそうは無い存在感ありなデザインだ!

910VE5701.jpg





1991年に発表されたモローゾ」のアイコン的作品。

がっつりとしたデザインの「THE BIG EASY」は

「SPRING COLLECTION」と名づけられた一連の

シリーズの一つで、力強いフォルムが印象的です。

リサイクル可能なポリエチレンを回転モールド成形によって製作。

278TZ001-A.jpg

●宜しければ1クリック投票をお願いいたいます。
        ↓


 ココをカチッ!とクリックして頂けると!
ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!


FC2 Blog Ranking←カチッ♪


人気ランキング←カチッ♪


にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログへ
西日本(街)ブログ

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

最後の椅子はTVで見た事がありますよ
上の二つは何ですか?
斬新過ぎて椅子には全く見えない・・・。
本当ザルですね~。
イタリアのデザインは現代アートですね!
うわっ!
Kensukeさん、こんばんは!ごりですm(__)m
上の2つのチェアは、いすには見えませんねぇ~。
すっげぇデザイン!
サルが座ったら似合わないだろうなぁ~(笑)
すわり心地はどうなんだろう?って思いました。
しかしほんと奇抜なデザインですよね。
びっくりしました。
いすだって言われなければわかりません(・・;)
3つ目のチェアは、家具屋さんなんかにおいてあったら、真っ先に座ってみるかも(^○^)
実物を見てみたいですね、そしてまず座って見たいですぅ~(^○^)
応援③ポチッ凸&拍手パチッ(^o^)丿
椅子って言わないね。
チェアだね。

影がまたよいですよぉ~
二個目のチェアね。

イタ製なんだね。

 こんばんは^^
 ↑2つはいわれないと
 チェアーってわかんないよ^^;
 すわり心地が気になるなぁ
 ^^B~★
こんばんは!
これ、チェアなんですね(◎ー◎;)
素晴らしいデザイン、そしてフォルムですね!
なんだか未来都市のお部屋の中に現れそうな・・・^^
日頃使うチェアもこんなに素敵だったら
生活そのものが夢のように変化しそうですね(*^-^*)
動画、毎日クリックしてますよ~♪
(先)Wポチッ!
Kensukeさん、こんにちゎ。
これがイスi-198とビックリしちゃいますねi-189
2つ目のものなんて、影も含めて素敵なアートになっているので
座るのもったいないです(笑)
応援全ポチ。
上の二つは、チェアと言われなければ、座ってみないかも。
オブジェとして使いそうです。
一番下のは、もしかして体重制限あり?
お尻が入っても、取れないなんて事が・・・
応援ポチ&投票
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top