Article

                   
        

君はまるで「そら」のよう・・・

category - 作詞 poem
2009/ 03/ 26
                 



僕は曲を好きになる時

ボーカルの声質と自分にしっくりくるアレンジや曲調で

直観的に好きになっていくタイプなんです。


で、なんで今日はこんなブログなのかというと


僕の友達は逆のタイプの曲選びをしているからです。

いつも先ず「詩」で感じるらしい^^k

歌い手が何を伝えたいのか・・そして

その感動する詩が構成されていた時や

ツボにはまった時、その曲が好きになる

らしいのです。


そんな歌好きの僕の友達が



この曲を聴いてみてってCDを貸してくれた。

その中の曲COLORのSORAです。



感動した


そして・・・

インスパイヤされて・・・

出来た絵と詩が今日のブログです。



クリック 大



 
何処に居ても思いだす事が出来る君は



何処に居ても見上げる事が出来る「そら」のよう・・・



僕がさみしい時・・


暖かな太陽と優しい青空で包んでくれる。



僕が不安でどうしょうもない時・・

激しく時には穏やかな雨を降らせて、洗い流してくれる



僕が落ち込んでどうしようもない時・・・

柔らかな七色(ななしょく)の虹で優しく包んでくれる。



そんな「そら」のよう・・・


いつも僕の中にある。


君は僕のかけがえのない友達

Copyright (c) Kensuke



 ココをカチッ!とクリックして頂けると!
ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!


FC2 Blog Ranking←カチッ♪


人気ランキング←カチッ♪


にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログへ
西日本(街)ブログ

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

今から、お花見いってきま。
夜桜までな。
どんぐり料理持ってな。
こんばんは。
詩から入る良い曲、ありますね。
まぁただ、だいたい聞き流す方なのでメロディラインが私は先ですね~
(なので分からない英語の曲も好き)
応援ぽち!
 こんばんは^^
 じ~んと余韻にひたりながら
 コメってます
 まず詩から生まれたような
 感じがしました
 
 私の場合は メインよりバックに
 使われている楽器 ギターや
 ベースのメロディが好きになるかが
 決まり手です 笑
 ^^b3☆
いい詩ですねェ~
僕はノリで聞くタイプですが,こういうポジティブな詩は好きです。

 応援凸カチッ
さて、この土日で回復しそうかな?
近くなら、美味しい果物いっぱい持って行ってあげられるのに…
激しく残ねーん。
こんばんは☆
音楽って色んな効果があって、
どれだけ助けられた事かわかりません。。
この曲好きです!!
応援☆
私は英語が苦手なのに
洋楽派です。
理由は音楽は音なので
歌声より先に音が気に入らないと
良い曲とは思わないんです。
今は邦楽の方が好きになってますが・・・。
歌無しでも構わないと言うか
テクノとハウスが好き。
激しい曲よりも、この曲の様に
静かな曲が好きですね!
昔はガチガチのテクノが大好きでしたが
大人になったようです!
人が音楽を好きになるのには
それぞれの感性があるものですよね!
私は曲調だったり歌詞だったりと
その時の気分だったりします♪
全体的に音楽は好きなので
この曲もジーンと心にくる歌で
気に入りました!
応援ぽちっ♪
EXILE関連の曲は
結構聴いてます
よってこのアルバムも聴いて
この曲も
いいなーと思ってました
今回のアルバムで
1番いいんでないかい?
卒業ソングなんかにもよさそう

ぽち
Kensukeさん、こんにちゎ。
声質も歌詞もいいi-199
心地いいサウンドですよね~i-233
何度聞いても飽きないなぁe-420
応援3ポチ。
そうか。

あたしは、竹内まりあの【みんなひとり】と言う歌詞が好きでね。
あれは自分の思っていることを全部濃縮して
表現してくれていると思っている。
機会があったら、歌詞だけ探して読んでみてね。
こんばんは!
本当に素敵な曲です。
ボーカルの声質が、語りかけるようで
いて、優しさに溢れてますね。
きっと、今のkensukeさんの心にシンクロして
響いているんですね^^
私もしっとりと聞かせていただきました♪
では、応援させてくださいね凸

いい詩ですね。
曲も歌声も安心できる感じがします。
そばにいなくても、いつも見守ってくれる存在、
そんな人がいると、心が落ち着きます。
昼に応援済みでーす。
こんばんは!
素敵な曲ですね!
詩が本当に良いですね。
曲を作る時も、メロディーから作る人、詩から作る人、さまざまですね。
この曲の場合は、詩から作ったのだろうなあ
とても詩を大切に歌われているのが伝わって、私も感動しました(*^-^*)
(先)Wポチッ!
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top