Article

                   
        

伊倉南八幡宮の大樟

category - MyDiary・出来事写真日記
2009/ 05/ 30
                 

Three roses

DSC02638のコピー

三輪の花



伊倉南八幡宮の大樟


DSC02760.jpg


伊倉南八幡宮境内南入口付近にある

樹齢400年以上、経ていて江戸時代をも見てきた

大樟に触れるのは

考え深い時間でした、「雷神木」と呼ばれる神木

気も受け取れそうな

感じがした。


幹囲7.7メートル、樹高26.5メートルの大木だそうです。

幹は表皮がカサカサとした感じだけど

緑豊かで樹勢は旺盛です。

大枝分岐し樹冠は東西33メートル、南北25メートル

と記してある枝葉は見上げると圧巻です。

DSC02763.jpg


所在地:玉名市宮原631


DSC02759.jpg

道をはさんで伊倉南八幡宮と伊倉北八幡宮がある

DSC02766.jpg

TS3B1241.jpg

前回記事はこちら相撲取りみたいにも見えるけど。。(笑)

左右に一体づつ
天草 戸馳島と同じような像が入口に2体あった

 



 ココをカチッ!とクリックして頂けると!
ブログ担当の励みになりますので、応援どうぞ宜しくお願いいたします!


ココをカチッ!とクリックして頂けると!ブログ担当の励みになりますので、宜しくお願いいたします!


ココをカチッ!とクリックして頂けると!ブログ担当の励みになりますので、宜しくお願いいたします!


ココをカチッ!とクリックして頂けると!ブログ担当の励みになりますので、宜しくお願いいたします!にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

今日は応援ポチポチポチっと!
癒される自然の写真良いですね~。
うわぁ伊倉八幡だ♪

ここは両八幡で「練り嫁行列」というお祭りをするんですよ。
今も伝統は受け継がれているのかなぁv-410

で、松月堂の「松の雪」はゲットしましたか?

 応援凸♪
なんかとても「気」を感じますね
そういう木から
とても「気」を
いただけそうな気がします

木にさわって
気をもらいたい
「き」ばっかりで
文がややこしいね(笑)ぽち
こんばんは!
樹齢400年!!圧巻ですね!
幹の太さを想像するだけで、感動です!
木の生命力って、本当凄いですね♪
人間の何倍もの間、ただ1箇所にずっと
そして歴史の全てを見て、この地を見守ってきたのですね・・
大切にしたい宝物ですね!
Wポチッ!
時代を感じる木ですね
茨城にも古い大木が存在すので
見に行きたくなりました!
うわ~懐かしいです。
南八幡宮は、私の母の実家の神社。
実家が神社っていうわけではなく、北社と南社を挟んで道路があるでしょう。
道路の南側に住んでいるってことで、南社が母の実家がお札とかを買う神社ってことです。
だから、天水あたりまでの人が、南社でお参りをするはず。
じいちゃんと、ばあちゃんがいた頃は、母も里帰りをしてたけど・・・
仁王像って、こんなに太っていた?(爆)
応援ポチ
見える見えるぅ~ 関取りにねぇ~
にゃぁ~ってやってるしwww

南北の方が距離が少ないの何となく
わかる。自然の摂理として…
        
  • « 前のページ"
  • ⌂ ホーム
  • » 次のページ"
  • page top